メルマガはいつのタイミングで始めたらいいのか?

内藤です

メルマガについて、メールセミナーの読者さんからご質問をいただきました。

福元こころさんより

まだ、具体的な活動は行っておらず、ブログを毎日1~2記事ほど、投稿しています。

私の質問は、メルマガについてです。

私は、書くのが好きで、今のブログにも書きたい事だらけなのですが、あまり長文過ぎても読んでもらえないと思い、また、あまり投稿回数が多くても、ウザイだけかな?と思っていて、メルマガを配信してみたくなりました。

メルマガは、写真を貼り付ける必要もなく、文章が主体なので…

しかし、まだ具体的な商品も、メニューもない上、ホームページなども用意していません。

こんな状態では、メルマガの読者も来ないだろうなと思っています。

メルマガを配信するには、どのタイミングが良いですか?

内藤さんなりの考えを教えて頂けると助かります。

ご質問ありがとうございます。

まず、ご質問のメルマガを配信するタイミングですが(「配信スタートするタイミング」として解釈しています)、早い段階からの方がいいです。

ただし、大事なのは「何のためにやるのか」です。

これが明確ではないなら、逆に急がない方がいいです。

で、僕がオススメするのは自分の理念を伝えるためにやるということ。

例え商品やメニューなどなくても、「こうしたい」という理念を打ち出して、それに共感する人達が読者になれば想いを伝えられます。つまり、ファンになってもらえるということですね。

そして、商品やメニューが出来たなら、理念に共感してくれた人達は興味を示してくれるかもしれません。

これが、仮に商品やメニューなどが既にあって、それを売るための目的にすると、商品やメニュー目的の読者ばかりが増えます。
そして、売りこみの強い内容になりやすいです。

もちろん、理念などは伝わりません。

もちろん、それがダメってことではありません。
「何のためにやるのか」で集まる読者も違うということです。

ですから僕は「こうしたい」という理念がしっかりと出来て、それを打ち出したいと思ったタイミングで始めればいいと思います。

ただし、「こうしたい」という想いが自分の勝手な一方的なものだと押しつけになりますので、求めている人がいるかはちゃんとリサーチしないといけません。

それから、

あまり長文過ぎても読んでもらえないと思い、また、あまり投稿回数が多くても、ウザイだけかな?と思っていて、

という部分ですが、文章が長すぎると読んでもらえない、投稿回数が多いとウザいと思われるってことはないです。

短文でも不愉快な文章なら読みたくなくなりますし、月に1回の投稿でも売りこみだったらウザいです。

逆に、役に立つものだったり、面白いものなら、むしろ長くて多い方が嬉しいはずです。

好きなテレビ番組とかドラマに置き換えると分かりやすいと思います。

要は、長さとか頻度とかよりも、内容が「読みたい!」と思ってもらえるかどうかです。

ここを抑えずにメディアを変えても意味がありませんので。

こちらの記事も参考に。
ブログ記事の文字数は600字以上あった方がいい理由

発信するという本質を考えてみてくださいね

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる