「自分らしさ」って身につけるものではなく、あるもの

内藤です

「自分らしさ」ってなんだろう?

この自分の「自分らしさ」が分からない方って意外と多いです。

自分勝手にやるとか、相手のことを考えないで行動するとか、そんなことではありません。
努力をやめて、頑張らずに何もしなくていいってことでもありません

自分らしさって、「自分らしさ」を身につけていくのではなく、既にあるものに気付くってことです。

素の自分だったり、経験から表現できることだったりです。

昨日は都内で「自然体で自分らしくファンを作る メディア構築セミナー」でした。


あ、ホワイトボードの文字、恐怖心与えろとか、自慢しろとかを伝えてる分けじゃないです(笑)

「自然体」や「自分らしく」という言葉にひかれて参加された方がとても多かったです。

それだけ、自分に無理してストレス溜めてたり、自分らしくない仕事してると感じてるってことなんでしょうかね〜

何のために仕事をするのか?

他の人にはない視点、自分しか経験してこなかったことは何か?

自分の好きなことは何なのか? 自分を偽らずに取り組めることは何か?

お客さんが本当に喜んでくれることは何なのか?

「自分らしさ」を掘り起こしてもらいます。

毎回質問を都度受けながら進めるので、話すことも毎回微妙に違ってきます。

でも、それが面白くて、参加者全員で作りあげていく感じが楽しいです。

セミナーって、インプットだけになりやすいですが、インプットだけでは何も身に付きません。
身に付いた気になているだけです。

だから、アウトプットすることが大事で、僕はすぐにその場でアウトプットしてもらうようにしています。

書き出す、質問する、周りと話す、投稿するなど。

そうすることで、インプットしたものをより理解できるようになります。

こんな事を書く僕ですが、以前は「ファンだ」といってくれる方はいませんでした。いくら役立つブログを書いていても。

でも、自分の考え、ストーリー、キャラ、好きな事、経験など、自分の背景にあるものを語ることで「ファンです」と言ってくださる方が増えてきたのです。

僕のお客様で、自分の背景を発信していくことで

「○○さんのブログいつも読んでます。ファンなので申し込みました」

と、自分にもファンがいるってことを実感されている方が何人もいます。

ネットで個人が発信できる今、「ファン」とは何も芸能人、有名人だけにできるものではないのです。

自分にファンができると、すっごく嬉しいものですよ〜^^

セミナー後の懇親会のビールはやっぱりうまい^^

5月も少人数で2度開催です!

自然体で自分らしくファンを作る メディア構築セミナー

自然体で自分らしくビジネスをするメールセミナー

自然体で自分らしくビジネスをするための、5日間メールセミナーを用意いたしました!

さらに、図解で分かりやすい「自然体で自分らしくファンを作るメディア構築」無料ebook(42ページ)もおつけいたします。