縦の関係が通用しなくなってきている理由

内藤です。

ゴールデンウィークも後半になりますね〜
僕はいつもと変わらない日常です^^;

さて先週は大阪でセミナーと中尾亜由美さんとのトークライブがありました。
東京でも5月にやりますよ〜

帰る前に新世界でスマートボールもやりました(笑)
あれ結構ハマりますね^^;

スマートボールってこういうの。

新世界は置いといて、、
セミナーとトークライブ両方でお伝えしたのが、今は縦の繋がりよりも「横の繋がり」が大切だということ。

お客様やファンと縦の関係を作ろうとしたり、囲い込もうとしたりするのではなく、横の関係を作った方がいいということです。

だって、昔なら学校の先生や会社の上司って絶対的な存在で従って当たり前でした。

そうじゃなかったですか?
怖くて逆らえなかった。

それが、今はSNSで流れてくる情報の方を信じたり、気分で決めたりするじゃないですか

学校の先生の言葉を信じなかったり、上司の誘いを断ったり。

つまり権力や強制力で従わせるのではなく、人の魅力や理念に共感してもらって一緒に歩む時代になっています。

女性の方はこういうの得意ですよね〜

今女性の起業家でうまくいってる方が多い理由の1つにこういった背景があります。

だから、口コミされるような信頼を日常から築いたり「なぜやってるのか」を打ち出すのって大切です。

俺のところにきたらいくら儲かる、何がどうなる

だけでは、引きつけられなくなっています。

無理矢理集めても、その後広がりません。
どんどん苦しくなります。

僕は

『自然体で自分らしくファンを作って 楽しんで仕事をする人を増やしたい
』

ということを打ち出していますが、セミナーに参加してくださる方もこのことに共感してきてくれます。

自分らしくって「自分なりに」とか、「自分勝手に」ということではないです。

自分のこれまでの経験や没頭してきたことを生かすということです。

自分だけの経験や没頭してきたことがあるから「なぜやってるか」とか、理念を強く語れるのです。

自分を知るとか、掘り起こすって大事な作業です。

↑ これみんなやらなすぎ。

今でも十分、沢山の可能性を蓄積してきてますからね〜。

ゴールデンウィーク、時間があったら自分を知る作業してみてはいかがでしょうか?

メールセミナーの7つの質問もいいですよ^^

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる