よりよい情報を引き出すある行為とは

内藤です

以前『お客様を選ぶと仕事が好きになる』という記事を書きました。

「選んでいいんですね!」という返信メールも沢山頂いたのですが、まさにお客様を選んで、1ヶ月先まで予約が取れなくなったサロンがあります。

おはようございます。
飯嶋です。

・楽しかったです
・みんなが来る理由わかります
・お話できて嬉しかった
・鎧をはがされたようです

ここ数日、こんな嬉しいメールをいただきます。
本当に嬉しいです。

来るもの拒まず、ご希望の時間にはなるべく合わせ、時には家族も犠牲に(笑)
初めの頃はそんなでした。

ファンを作るって?と思っていましたが、気づいたらむくみが取れた感想より、私への感想を下さることが増えていました。

自分のブレない軸をしっかり持って、断ることもあるという姿勢がお客様を選ぶにつながっていくのでしょうか。

ファンを作るより腕だろ、とアホな勘違いしてましたね。

飯嶋さんのブログはこちら
横浜・むくみと便秘解消のリンパと腸マッサージサロン

選ぶからこそ、お客様とも良好な関係が築けますねー

さて、今日は招致いただいた仙台でセミナー講師でした。

今月は自然体メディア構築セミナー、3ヶ月講座、トークライブなど合わせて6回登壇します。

セミナーをしていると、話しやすいお客様や、その場の雰囲気ってあります。

その「話しやすさ」や雰囲気を作っている1つに、『うなずき』があります。

参加者が、うんうんとうなずくのって、前に立ってるとよく見えるんです。

うなずくって、ちゃんと聞いている証拠ですし、『同意』していることでもあります。

「うんうん、そうだよね」
「そうかそうか、なるほど〜」

と。

ですから、前に立っているセミナー講師にとって、うなずきは、一緒にセミナーを作ってくれているようなものです。

自信を持てるし、応援されている気分にもなるんです。
パワー貰えるんですよね〜。

うなずく人に自然と目が行きますし、印象に残ります。
話す予定ではなかったことまで話してしまうこともあります。

ですから、セミナーなどに参加する場合には、積極的に「うなずく」ことをオススメします(笑)

ただじっとして聞くよりも、うなずきながら、前のめりになって聞いた方が、頭に入ってきますし、講師から情報も引き出せますよ^^

僕自身参加する側の立場の時も、うなずくようにしています。

是非試してみてくださいねー

そう言えばfacebookのいいねやシェアって、うなずきに近いもしれませんね〜

昨日書いたこちらの記事も、うなずきが多かったです
⇒ facebookで知らない人からの友達リクエストは放っておかない方がいい

<お知らせ>

大阪で大爆笑だったトークライブが5/17に東京でも

6月の自然体で自分らしくファンを作るメディア構築セミナー
優先案内枠既に60名ほどになってしまいました^^;
週明けには募集予定