ブログの更新頻度が多いと良い点

ブログの大きな特徴に、”更新が楽”という事あります。
特に専門知識がなくても、文章が書け、画像をアップロードできれば記事が書けます。

このブログの特徴は最大限に活かしたいものです。

ブログの更新頻度が高いとこんな利点があります。

  • 訪問者が1度で読み切れないので、また来ようと思わたり、ブックマークされる
  • 『度々チェックしないと読み逃してしまう』と思われ、訪問頻度が高くなる
  • 記事が増えるという事は、ページが増えるという事。検索される候補も増えます
  • 更新の度に更新情報が送信される
  • サイトの充実感が生まれる

更新頻度が多いというよりも、ページ数は多い方がいいです。

ブログを立ち上げた当初は、ページは少なくて当たり前です。
ですから、スタート時期こそ頑張って更新を続けないといけません。

ページ数が増え、ブログへの入り口も増えてくると更新頻度が落ちてもアクセスは安定するようになります。

もちろん、更新頻度が高くても、プライベートな日記ばかりではいけませんね。

どんなに人気ブログでも、最初から人気があったわけでもなく、アクセスが多かったわけでもありません。

続けた結果です。

記事が少ないうちにやめてしまう方も多いですが、100記事くらいは頑張って早く書くよう心掛けたいです。

The following two tabs change content below.
しあわせのキッカケをネットから。 ひとりひとりがネットでファンを作ろう! をテーマに、ビジネスに役立つマーケティングやネットのことなど発信しています。

セミナー情報

セミナー情報

自然体で自分らしく、もっとファンを増やすメディア構築セミナー

5/17 札幌 
5/24 東京 残7席
5/29 鎌倉 満席
6/5 東京 残9席
6/7 旭川

セミナー後30分のスカイプ個別相談付き!

詳細はこちらから

ebookプレゼント
図解で分かりやすい「自然体で自分らしくファンを作るメディア構築」無料ebookをプレゼントいたします!

詳細はこちら

シェアする

フォローする

7つの質問

ネットでファンを作る7つの質問

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

詳細はこちら

コメント

  1. 高澤日出子 より:

    ブログ記事は初期はやはり多いほうが良いのですね。
    短い記事がかけるようになると
    気軽になれるかな

    数ケイコですね

    • admin より:

      そうですね。 書く前から、何を書くかネタがあると早いですよね。 携帯などにネタ帳を作るといいかもです。