準備と働きかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


内藤です。

実際のお店でもそうですが、商品のないお店に人を読んでも意味がありません。

また、商品が揃っても、ただ待っているだけではお客様は来ません。

つまり、オープン前とオープン後の取り組みが必要です。

ブログも始めただけでは、来てもらえませんし、読んでもらえません。

もちろんブログから利用していただくこともできません

ブログには、必ず必要な記事があります

そして、必要な記事がそろったらブログに来てもらう働きかけが必要です。

  • まずは、しっかりとブログの準備を行う。
  • 準備が整ったら、ブログに来てもらえるよう働きかける。
  • 準備したものを時々見直しする

この繰り返しです。

いきなりブログに来てもらう働きかけをしても、がっかりされるだけです。

準備


リアル店舗でも、お店の準備ができていないのに集客はしません。

準備とは、基本的な事ですが

  • 何のブログか分かるタイトル
  • 読むメリットが分かる
  • ブログに必要な記事が揃っている
  • 読みやすい体裁(カスタマイズ)

などです。

サービスは何で、どこにあって、いくらで、誰向けなのか、どうやって利用するのか、がすぐに分かる状態にすることですね。

働きかけ


働きかけは、ブログに来てもらう働きかけ、ブログにあるサービスを利用していただく働きかけです。

準備ができても、それだけでは誰も来てくれません。

ブログに来ていただくために他のメディアと連動させたり、メルマガで告知したり、日々更新したり。
利用していただくために、サービスのメリットや使えるシーンを提案したり、お客様の声を紹介したり。

準備 ⇒ 働きかけ ⇒ 準備したものの見直し ⇒ 働きかけ

これの繰り返しでブログを成長させていくことが大切です。

準備もままならないのに、アクセスアップばかりに力を入れたり、準備ができて放置では成長しません。

準備と働きかけ。 この2つのパートを意識して取り組んでみましょう。

準備は、完璧にできなければ次に進めないという事ではありません。
完璧にしなければいけないと思い、なかなか進まない方もいますが、最低限必要な準備はしておく必要があるという事です。

そもそも完璧もありませんので、トライ&エラー、スピード勝負で進めていくことが重要です。

自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問


お名前(苗字のみ

メールアドレス   
※お間違えのないようご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す