「自分を変えたい」でも「今のままでいい」でもなく…

内藤勲です

「自分を変えたい!」
「変わりたい!」

って思う人、多いですよね。

でも、今の自分、過去の自分がダメだからとか、今や過去を否定して変わろうとするのは、僕はもったいないな〜と思うのです。

変化、成長は僕も必要だと思います。

変わることは、今の自分、過去の自分を否定して新しい何かに変わろうとすることではなく、今や過去の意味づけを変えて、その延長でさらに変化成長していくことです。

「今がダメ、過去がダメ、だからそこから逃れたい」だと、今、過去を覆い隠したいことになります。

過去にあった出来事も「点」でしかなく、今とも、未来とも繋がっていません。
これは、過去の経験を生かせないということです。

それがもったいない。

だって、今の自分は過去が作りあげてきたものです。

自分らしさは、急に生まれるものではなく、経験から作られてくるものです。

過去を否定したい人は、今まだ自分にはないキラキラと輝くものにひかれて、必死にそれを身にまとおうとします。

僕は、そんな短期間で取って付けたようなものは本当のその人らしさではないと思うんです。

実際、その変わろうとすることに疲れ果ててしまう人も多いですから。一見輝いて見えても。

それよりも、辛かった経験、人生の谷と思えるような経験でも「あれは何の意味があったのか?」と問い、その意味付けを、否定したいものから、学びに変えれば、その出来事が点ではなく、今と繋がるになります。

そして、その線は未来にも繋がります。

30年、40年の経験の方が本当の自分らしさになります。

そういう意味では、

「今のままでいい」
「そのまま何もしなくていい」

ってことでもなくて、過去を生かして今を見つめようってことです。

そうしたら動き出せます。
その時点で変わってることに気が付くはずです。

そして、どんどん進めばいい。

過去も今も未来も繋がります。

堀江さんが以前テレビで言ってましたが。

「過去に囚われず、未来に怯えず、今を生きろ!」

点ではなく、線で繋がるからこそ、安心して今を生きれます。

誰でも内側から変われますよ^^

僕はそう信じています。

自然体で自分らしくビジネスをするメールセミナー

自然体で自分らしくビジネスをするための、5日間メールセミナーを用意いたしました!

さらに、図解で分かりやすい「自然体で自分らしくファンを作るメディア構築」無料ebook(42ページ)もおつけいたします。