5ヶ月経っても、メルマガ読者が1日30件以上増える理由

内藤勲です

7つの質問も開始して約5ヶ月になりますが、2800名を超える方が取り組んでいただいています^^

自分自身と向き合う時間になり、新たな自分に出会える方もいれば、最後涙される方までいらっしゃいます。
真剣に取り組んでくださって本当にありがたいです。

僕は登録したら何かプレゼントをあげるとかしていませんが、昨日も1日だけで30件以上の登録がありました。

こういうメールセミナーは開始直後がもっとも登録さやすいですが、5ヶ月経っても時々こうやって日に30件くらい登録される場合があります。

毎日そんなにあるわけではありません。
増えるような工夫をしています^^;

メルマガ読者が増える3つの工夫

その上手くいくと、どっと増えますね〜

何をしたかと言うと

・Facebookからアクセスをブログ記事に流した
・ブログ内で7つの質問の存在を知らせた
・記事を読んだ後に登録を促す

工夫という工夫ではないのですが(笑)、意識しています

昨日を例にして説明してみますね

Facebookからアクセスをブログ記事に流した

まず、ブログで書いた記事にFacebookからアクセスが流れるようにします。

Facebookの投稿で、ブログのURLをはって投稿します。
普段はリンク投稿していますが、昨日は導入文とURLだけにしてみました。

こんな感じ
スクリーンショット 2016-07-26 8.53.17

これだけの文章ですが、Facebook上で完結させずに、その先にあるブログ記事が読みたくなるような導入文にしています。

昨日はFacebookページで投稿しなかったので、クリックのデータなどが分かりませんでしたが、ブログ側のアクセス解析ではFacebookから1300ほどアクセスが来ています。(※Facebookからのアクセスは、この投稿からだけではありません)
スクリーンショット 2016-07-26 9.11.02

Facebookページのデータは、こちらの記事に書いたようなものです
FacebookからWordPressなどのサイトへアクセスを送る繋ぎ方

ブログ内で7つの質問の存在を知らせた

昨日のブログ記事自体は7つの質問と関連性はあまりないのですが、7つの質問の存在を知らせるために、さらっと出しています。

2

さらっとですが、こうやって書く事で初めての方は「7つの質問てなんだろう?」とおもいます。
また、知ってるけどまだ登録していない方は、関心が高まります。

何度も出して、目に触れさせる機会を増やすのが大切ですね^^

何回も何回も見ている内に、段々興味関心が湧いてくることを単純接触効果と言います。

記事を読んだ後に登録を促す

そして、記事を読んで関心が高まったところで、7つの質問の登録フォームや、詳細記事へのリンクを置いておきます。

記事を読んだ後がもっともアクションを起こしやすいですから、記事下に行動を促すものを置いておくのは必須です。

メルマガ登録に限らず、商品・サービスのことなどもですね

紹介される事も大事

あとは紹介してもらえた場合も登録増えますので、「紹介してもいいな〜」と思える内容や、案内記事を作っておくということがそもそも大切です。

「紹介して」とお願いしなくても、勝手に紹介されるのが理想です。

7つの質問も、沢山の方がFacebookやブログで紹介してくださっていて、本当に感謝です。

まだまだ沢山の方に取り組んでいただき、自分自身に向き合い、自分に良い部分が「ある」と気づいて欲しいです^^

自然体で自分らしくビジネスをするメールセミナー

自然体で自分らしくビジネスをするための、5日間メールセミナーを用意いたしました!

さらに、図解で分かりやすい「自然体で自分らしくファンを作るメディア構築」無料ebook(42ページ)もおつけいたします。