どうせダメ! から抜け出し、自分の魅力に気付くワーク

内藤勲です

僕のブログやメルマガの読者や、セミナーに参加される方には主婦の方も多いです。

自分でも何かやりたい!
って思われる方が多いですよね。

でも、そう思う一方で「私なんてダメ。どうせダメ。」という気持ちもあったりします。

あるいは、そういう気持ちを脱して、何か人の役に立つことをしたいって思っていたりもしますね。

どうでしょ? そんなことありませんか?

これまで何かやろうとした時に、「どうせダメ」って、家族の方や周りから言われ続けてきたのではないでしょうか
ずっと言われていたら、どんどん自分でもそう思ってしまいますよね。

旦那さんに養ってもらっていて、自分は何もしていない。
社会から孤立していて、誰に認められない
自分なんて価値がない…

こんな風にモヤモヤしていたり、ストレスを溜めている方が多いな〜って思います。

誰もが誰かの役に立てる

今主婦の方でも、ネットで自分が発信局になってファンを作っている人は沢山います。

ブログ、Facebook、YouTubeなどなど、発信できる手段がいろいろあります。

万人の役に立つことはできませんが、「誰に向けるのか」、をしっかりと定めることで、誰もが誰かの役に立てる事ができます。

ダメかどうかは自分が決める

例えば、外国人に自分が理解できない言葉で「あんたはどうせダメ」って言われたとしたらどうでしょう。

分からない言葉ですから、「??」ってなりますよね。
なんて? と。

つまり、相手が「どうせダメ」といったとしても、自分が受け入れなければ傷つくこともなければ、自分がダメって思うこともないのです。

家族や周りが「どうせダメ」と言ったとしても、自分がダメって思ってしまうのは、それを受け入れてしまうからです。

周りがどう言おうが、最終的に決めているのは自分自身です。

分かりますよね。

今は、誰もがネットでファンを作れる時代です。

どうせダメ… から抜けだしたい方は、こちら読んでみてくださいね。
ダメなんかじゃない自分の魅力に気付けます

⇒ どうせダメ!ってあきらめない5つのレッスン