アメブロのハッシュタグのスマホで見た場合のちょっとした落とし穴

内藤勲です

すっかり更新しなくなってしまったアメブロですが^^;

僕のお客様でも、まだアメブロの方は沢山います。

で、お客様に言われて気が付いたことがあります。

それは、アメブロのハッシュタグについて

blog-970723_640

ハッシュタグは、記事の下などに付ける「#」付のタグ(キーワード)です。

ハッシュタグを付けると、どんな良いことがあるのか?

・ハッシュタグを付けて投稿すると、そのハッシュタグの一覧のページに載る
ハッシュタグ一覧|アメーバブログ(アメブロ)
・同じハッシュタグを付けたユーザーから見つけてもらいやすくなる
・ハッシュタグ検索で見つけてもらいやすい

このようなメリットはありますが、しかし、ブログの記事内にハッシュタグ一覧ページへのリンクがつきますから、それは出口になってしまいます。

見込み客となるブロガーを見つけるために、ハッシュタグ検索を使って探す分にはいいのです。

でも、自分のブログから出て行く方が多いとそれは考え物です。

スマホでは、ハッシュタグを付けていなくても、「記事に関連していそうなハッシュタグ」として勝手についてしまいます。

・記事でハッシュタグを付けていない投稿
1

記事の下にハッシュタグがついてしまします。

・一方記事にハッシュタグを入れた場合

記事内にハッシュタグはありますが、先ほどの関連していそうなハッシュタグはありません。

でも、どっちみちハッシュタグが入ってしまいます^^;

スマホだとハッシュタグが必ずついてしまうということですね。

記事でハッシュタグを入れない場合、関連していそうなハッシュタグで5つついてしまいますので、どうぜなら、記事内で少ないハッシュタグにした方が出口はすくなるなるということですね

ハッシュタグが入り口となるのか、出口となるのか

アメブロにあるアクセス解析では分かりませんが、他のアクセス解析ではクリック計測も出来ますから、入り口の方が大きいのか、出口の方が大きいのか見極めておきたいですね

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる