モヤモヤする原因は、自分らしくないから

僕のメールセミナー「7つの質問」には

「何をどうしていったらいいのか分からない」
「自分が何を書きたいのか、何をやりたいかが見えない」
「どうなっていくのか不安」

こんな回答も返ってきます。

ん〜 モヤモヤしてるんですね〜^^;

「モヤモヤする」って、ハッキリせずにうまく表現できない状況の時や、感情を抱くときに出てくる言葉かなって思います

「なんて言ったらいいんだろ。何だか、こう、、モヤモヤする。。」みたいな。

そういう時って気持ち悪いですよね。
ハッキリせずに、うまく言い表せないから。

だから、そのモヤモヤを周りには言えず、ため込んでしまう人が多いです。

モヤモヤを抱えながら、とりあえず目の前の仕事をこなしたり、ブログやFacebookで発信してみたり。
でも、モヤモヤは解消されずに一層膨らむばかり。。。

行動してるんだけど、空回り…

そんな状態が、回答越しに見えたりします。

でも、そのモヤモヤって必要だから感じていることです。

自分らしくないってことだから

「今のままじゃ違う〜」って自分の心が言っているんです。

順風満帆で自分らしくいれて、何の不安もなければモヤモヤって出てきません。

だから、モヤモヤは変われるチャンスだし、心がサインを出しているんです。

僕も以前はよくモヤモヤしてました(笑)

モヤモヤするのは自分が未熟だからと、表面的なことを変えて、違う自分になろうとしてしまうこともあります。
でも、それって逆効果で、余計にモヤモヤします。本当の自分らしさではないから。

そんな時は目をそらさずに、向き合うことが大事です。

本当の自分らしさって、自分の中にこそあります。

気付くために、中村あやさんのセミナーでやるワークがいいですよ
⇒ モヤモヤは転機のサイン

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる