自分にもファンがいる!

今は一個人が自分のファンを作れる時代

その分、数が多ければいいということではなく、その質が大事。

数を集めようとせず、ファンになってくれた人にしっかりと向かう事こそが、質を高めることになります

ネットでの発信も、万人に向けるのではなく、一人のファンに向けて書く方が熱烈な濃いファンを生みます

そして、ファンがファンを呼ぶようになります。

自分にもファンがいるって自覚していますか?

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる