記事タイトルが重要なのは、読者と検索に見つけてもらうため

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
記事タイトル

内藤です。

ブログの記事タイトルって重要です。
良く言われることですよね。

それはなぜかを書いてみますね。

1.更新情報を受け取る読者さんに対して

記事を更新すると、RSS購読している方(ブログの更新情報を受け取るように設定している方)や、アメブロの読者さんのチェックリストに更新情報が流れます。

その時、記事タイトルが表示されます。
多くの方は、複数のブログのRSSを購読していたり、読者登録しています。

沢山ある更新情報で、全部を読まずに、読みたくなるものだけ読むという方は多いです。

そうではありませんか?

読む読まないをどう決めているかというと、記事タイトルを見てですよね。


  • どういう内容の記事なのか分かる
  • 自分にメリットがありそう
こういう記事タイトルは読まれやすいです。

例えば、

『iPhone5』

だけよりも

『iPhone5の特徴と購入のポイント』

の方が、読みたくなります。

ただ単に『お客様の感想』『メニュー』『マッサージ』などと漠然とした記事タイトルを付けていませんか?

2.ブログを訪れた読者さんに対して

ブログに訪れて、調べ物をしたり、記事から学ぼうとする時、記事一覧から読みたい記事を探します。
ちょうど、目次を見るような感じです。

その時も、記事タイトルをみて、欲しい情報があるか探します。
分かりにくい記事タイトルでは、欲しい情報があるか分かりません。書いてある内容が分かるような記事タイトルならば、読まれやすくなります。1と同様ですね。

3.検索に対して

ブログは、1記事更新すると1ページ増えるという事です。
ページが少ないよりも、多い方がYahoo!やGoogleから検索される候補も増えます。

記事タイトルは、記事ごとに違います。
記事タイトルに検索されやすいキーワードを入れておけば、いろんなキーワードが検索に引っかかる可能性も出てきます。

記事タイトルを分かりやすいものにすることで、読者さんにも検索にも見つけてもらいやすくなりますね。


記事を書くたびに工夫できる事です

自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問


お名前(苗字のみ

メールアドレス   
※お間違えのないようご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す