アメブロのカスタマイズをしていて学んだブログで大事なこと

僕は以前アメブロのカスタマイズをメインにしていました。
ご依頼いただいたお客さんのアメブロをカスタマイズして納品するとかやってました。

その時によく頂いた相談で大事なことを学んだんです。

よく頂いた相談とは…

「業者にお願いしてデザインしてもらったのですが、お客様からの問合せや申込みに繋がりません…」

見れば、確かに綺麗な凝ったデザインになっています。

このような相談て、1件、2件ではなかったんですよね。

一方、凝ったカスタマイズや綺麗なデザインを一切していなくても大人気のブログが沢山あることに気が付きました。

この2つのタイプのブログは、カスタマイズを生業にしていた僕にとって、「カスタマイズとは何か?」「ブログの目的は何か?」を考えさせられるものでした。

綺麗なブログにすることと、売れるブログになることは違うんだなって。

確かに綺麗なデザインが入ると嬉しいです。
自分で出来るようになると、あれもこれも変えたくなります。
でも、自己満足で終わる可能性が非常に高い。

それよりも、読者が読みやすくて、問合せや申込みに繋がる方が大事です。
そして本来のブログの目的のはずです。

さらに今はスマホでみる人が多いので、何でも画像化してしまうと、文字が読みにくくなったり、表示が遅くなったりします。

以前にも増して、シンプルで読者が読みやすいブログ作りが必要だなって思います。

このことって、アメブロに限ったことではなく、ワードプレスも同じです。
読み手が読みにくいものを作っても意味がありません。

読者が読みやすくて、問合せや申込みに繋がるブログ。

こんなブログにしていきましょう!

「アメブロを卒業したい小さな会社・お店のためのワードプレス動画講座」を只今準備中です。
ワードプレスの始め方や使い方、読みやすいカスタマイズ、動線作りを解説した解説動画を用意しています。

明日のメルマガで募集しますよ〜

メルマガの登録はこちらから

募集中のセミナー

自然体な発信でファンを作るSNS活用セミナー
12/12 東京 サンクチュアリ出版

ワードプレス構築動画講座

内藤 勲メルマガ

TwitterやFacebookでも発信しています