SNSで人気のあの人もやっている…

内藤です

今日は、今年ボクの塾に参加してくださった方々と鎌倉で忘年会。忘年会の前にみんなで鶴岡八幡宮にもいきました。
15時から飲んでいい気分^^;
残り1ヶ月を有意義に過ごして、2018年もいい年にしましょうー!

さて、今やSNSは日常生活に欠かせないものになっていますよね。ニュースや天気、交通情報はTwitterで得たり、連絡もFacebookのメッセンジャーだったり。スマホを手にとった途端開くのはゲームかSNSではないでしょうか。

それほど、SNSに触れている時間がながくなっていますし、何かを知ったり、誰かと繋がるキッカケがSNSになっています。

でもですね。ネットを自分のビジネスに活用している方でSNSだけっていう人は少数派です。人気のある人やネットで実績をあげている人の多くがSNSだけではなく、「ブログ」もやっているのです。

SNSとブログをチームとして捉えて、組み合わせる

このブログで何度も書いていますが、何か1つのメディアだけでは難しくなっています。1つだけではなく、複数を組み合わせて使うことが大切です。

SNSで人気だという人を見てみてください。芸能人とかではなく、ビジネスに活用してる人でね。ブログもやっていませんか?

ボクが今お世話になっているエクスマでも、「SNSファースト」と言われていますが、それでもブログもしている人が多いです。

SNSとブログは特徴がまるで違います。
SNSは、既に人が集まっているところで発信できますが、その代わり投稿が流れてしまいます。投稿をやめたら見てもらえなくなります。
ブログは、わざわざ自分のブログに来てもらわないといけませんが、その代わり関心を持って見てくれます。また過去の記事も溜まっていますから、古い記事でも読んでもらいやすいのです。

どっちがいいか? ではなく、特徴が違うので、組み合わせたらいいって言っています。

組み合わせたら最強です。
野球でも、強いチームはホームランバッターを揃えて、みんなホームランを狙うチームではありません。1番、2番、3番、4番と自分の得意なことをやって、次に繋ぐことが出来るチームです。

Facebookだけ、Twitterだけ、Instagramだけ、あるいはブログだけというのは、一人でホームランを狙うようなものです。当たればでかいですが、大振りして空振りしてしまうことが多いです。

SNSとブログをチームとして捉えて、組み合わせることで得点に繋ぐことができます。

ボクからしたら、SNSはやって当たり前。ブログもやって当たり前。メルマガもやって当たり前。なのです。
だって自分のチームなのですから。

チームの良いところは、誰か一人がダメになったとしても助けあえることです。
ボクはアメブロをメインにしていたころ、アメブロを2度削除されました。その時メルマガやFacebookがあったから、すぐに立ち直れました。アメブロたった1つだったらと思うとゾッとします。

SNS全盛だからこそ、ブログやメルマガもやって強靭なチームにしましょう。

SNSと ブログの使い分けを詳しく知りたい方は是非セミナーにも来てくださいね〜


自然体な発信で「あなたから欲しい!」とファンになってもらえるマーケティング【ネットでファン】 内藤勲のプロフィールはこちら

募集中のセミナー

■ネットでファン塾 4期 まもなく募集開始
1月下旬からスタート
・WordPress作成
・Facebook、Twitter、Instagram活用
・会う前にファンになってもらえる発信
など

ネットでファンが生まれる8つの行動

TwitterやFacebookでも発信しています