【ブログ集客のルール7】未来の姿を見せる

内藤です。

【ブログ集客のルール6】興味のある人にだけ売る』で

SNSでは売ることはせずに、興味関心を持ってもらう。
 ↓
ブログでさらに興味関心を高めて、メルマガに登録してもらう。
 ↓
メルマガで、商品・サービスを見せる。

という流れを説明しました。

最後に『商品・サービスを見せる』とありますが、商品そのものを見せるのではなく、『商品の先にある未来の姿を見せる』ことが重要です。

お客様にとって、商品とは「手段」にすぎません。
商品を利用して、悩みを解決するとか、問題を解消するとかが「目的」で、求めていることです。

買い手の立場ならわかりますよね?

例えば、

  • 炊飯ジャーそのものが欲しいんじゃなくて、ふっくらおいしいご飯が食べたい。
  • プロフィール写真そのものを撮ってもらいたいんじゃなく、自然で見た人に信頼感を与える写真が欲しい。
  • マッサージそのものを受けたいんじゃなくて、スッキリとむくみの取れたボディーラインにしたい。
  • 鑑定そのものをして欲しいんじゃなく、運気のあげ方を知って開運させたい。
  • 英会話レッスンそのものを受けたいんじゃなく、外国人とストレスなく話がしたい。

こんな風に思ってます。

何を見せるべきかわかりますよね?

商品・サービスのスペックや、やることを、くどくど説明されても欲しくなりません。

求めているのは、「どうなるのか?」「何が得られるのか?」「メリット」です。


お客様が変化した姿や、楽しそうな雰囲気、実績、お客様の感想など、未来の姿がイメージできるものを出すようにしましょう。