デザインよりも、アクセスアップよりも、中身です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です

よくブログを立ち上げて、デザインや見栄えが完成しないとなかなか記事を書けない方がいます。

僕はこれまで何度も、デザインは綺麗なのに全然反応がない、と相談を受けています。そういうブログは、大抵タイトルがピンとこないものが多いです。

タイトルは最も重要で、まずは最初にしっかりと考えるべきです。しかし、一度決めたらそれでいいというわけではなく、反応を見て変えたほうが良い場合だってあります。

ところが、ばっちりなデザインを最初に入れてしまうと変更が難しくなります。タイトルを画像化していたり、タイトルにあったヘッダー画像だったりで。

せっかくお金をかけて作ってもらったのに、変えるのがもったいないと、踏ん切りがつかない場合もあるでしょう。

ヘッダーのデザインは確かに効果的ではありますが、タイトルや記事の方が重要です。デザインはやりながら決めていけばいいです。

また、アクセスアップとか、アメブロの読者登録のタイミングも大切です。 アクセスアップも、読者登録も目的は、存在を知ってもらい、自分のブログに来てもらうということです。

来てもらった時に記事が少なかったり、たいした内容じゃなかったらどうでしょう? すぐに帰ってしまいますよね。

それだけではなく、がっかりして二度と来なくなってしまう可能性もあります。

読者登録だって、一度じゃ読み切れないとか、役立つからまた読みたいと思って読者になるわけです。

最初からむやみやたらとアクセスアップのための施策を施したり、読者登録しまくったりするのは無意味です。まずは、中身の準備を整える必要があります。

うまく行かない多くの人は、すぐにアクセスアップしようとしたり、読者登録しようとしたり、デザインを入れようとしたりします。

100%にしてから始めるのではなく、60%でも十分なので進めながら100%を目指して行く方が圧倒的に成果に繋がります。ちなみに100%になることはありません。

完璧主義の方は、どうしても行動が遅れがちです。完璧を目指すのは高尚なことですが、完璧になっては進化はありません。未完のまま、どんどん進んで行くべきです。

文章の書き方だって最初は下手でも繰り返していくと良くなっていきます。後から下手だった文章もネタにできますよ(笑)

読者にとって何が重要なのか? あなたじゃなくて、読者にとってです。 ブログの見栄えなのか? 中身なのか?

100%なんて求めず、もっと軽い気持ちで発信してみましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個人サロンSNS集客講座

Facebookとブログで、自分にあったいいお客様を引き寄せませんか?
そして、身につけた技術を多くの方に提供して喜んでもらいませんか?

個人サロンの方のためのSNSを使った動画の集客講座です

詳細をみる

【ネットでファンを作る7つの質問】

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

7つの質問に答えてファンを作る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す