追記)アメブロガーがWordPressで苦戦しないための5つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です

以前から書いていますが、アメブロユーザーがWordPressも始めるケースが増えています。その理由の1つはアカウント削除のリスクです。

それでWordPressを始めるアメブロガーは多いのですが、苦戦してしまう方が多いです。

それは、

・インストールがよく分からない
・使い慣れない
・用語や機能の違い
・改行の問題
・アクセスの違いにびっくり

などがあるからです。

でもこれらを克服して活用できればWordPressは大きな武器になります。

インストールがよく分からない


WordPressはアメブロと違って、サーバーにインストールして使うものです。
やってみたいと思ってもインストールでつまづいてしまっては始めることもできません。

今はサーバーから簡単にインストールすることもできるようになっています。

対策


WordPressのインストール・管理画面操作マニュアルがありますので参考にしてみてください

またWordPressを続けていると、WordPress自体のバージョンアップや、プラグインのアップデートがあります。


バージョンアップはセキュリティに関わることも多いですから、通知がでていたら速やかに更新しましょう。

プラグインなら、更新可能なプラグインにチェックをいれて更新するだけです。

使い慣れない


WordPressに限らず、普段慣れしたしんだものから別なものを始めると、使い勝手が違いますから誰でも戸惑います。

WordPressから始めた人はWordPressの管理画面があたり前ですが、アメブロからだと特に使いにくく感じてしまうようです。

アメブロの管理画面は、大きなアイコンなどもあり、明るく取っつきやすそうに感じます。女性の方でも抵抗なくできますね。

一方WordPressの管理画面は、デフォルトが黒ベースで固い印象もうけます。パッと見ただけだと難しそうに感じてしまいます。


対策


管理画面の色が暗く固い印象があるなら、ベースカラーを変更することもできます

ユーザー ⇒ あなたのプロフィール から

管理画面の配色を変更できます。



あとは、「慣れ」もあります。WordPressから始めた人は、これがあたり前です。アメブロに慣れしたしんでいるからこそ、難しく感じます。アメブロだって最初はどこに何があるか分からなかったはずです。

使用頻度の高いものも限られていますから、苦手意識があっても、まずはいろいろ触って慣れましょう。 使うことをしなければ、ずっと慣れることはありません。

その他


どこに何があるか


管理画面が使いにくく感じるのは、どこに何があるか分からないからです。どに何があるか覚えておく必要はありません。

左のメニューを1つづつ開いて目的のものを探しましょう。


表示オプション


管理画面の各ページで右上にある「表示オプション」から、表示項目を変更できます。


デフォルトで表示にチェックの入っていないものもありますので、一度各ページを確認してみましょう。

ログインページを忘れてしまう


意外と多いのがこれ。ログインページのURLを忘れてしまい、ログインできないというもの。


WordPressは、ログインページがデフォルトで決まっています。

http://○○.com/wp-admin
または
http://○○.com/wp-login.php
になります

自分のサイトのドメインの後に /wp-admin か /wp-login.php です。

※レンタルサーバーでロリポップを使っていてログインできなくなったという場合はこちら
⇒ ロリポップでWordPressの管理画面にログイン出来なくなったら

用語や機能の違い


アメブロとWordPressでは、名称もいろいろと異なります。

テーマ


例えば、アメブロでいう「テーマ」は、WordPressでは「カテゴリー」といいます。


カテゴリーの他に「タグ」もありますが、タグは必ず選択しなければいけないわけではありません。カテゴリー、タグの使い分けは決まっていませんが、大分類、小分類という使いわけでもOKです。

デザイン(テンプレート)


アメブロでも好みに応じて選べるデザイン(テンプレート)は、WordPressでは「テーマ」といいます。アメブロでは異なった意味でテーマがありますから、ちょっと混乱しやすいですね。

外観 ⇒ テーマ から選択できます。


※ちなみにカスタマイズはアメブロよりも難易度が高いです。

追記)
オススメのテーマは、いわゆるホームページとして企業サイトのデザインにするならこちら
【無料】BizVektor [ ビズベクトル ] 企業サイト向けスマホ対応レスポンシブWordPressテーマ(テンプレート)

ブログとしてシンプル使うならSEOに強いこちら
STINGER5 – WordPressのはじめ方や使い方

現在このブログでもSTINGER5をカスタマイズして使っています(2015.4.19)

画像フォルダ


アメブロでは、アップロードした画像が入っている画像フォルダあありますが、WordPressでは、「メディア」になります。また画像だけではなく、PDFファイルや動画ファイルなどもアップロードできます


記事


アメブロは記事は「ブログを書く」から新規追加していくか、「記事の編集」から編集できます。WordPressには、「投稿」と「固定ページ」の2種類あります。

投稿は、アメブロの記事と同様にカテゴリーを選択して更新していくもの。
固定ページは、固定的な記事でカテゴリーはありません。 会社概要だとか、プロフィールだとかに使えます。


改行の問題


アメブロを使っている人の特徴として、改行(空白行)を何行も入れるということがあります。
記事を見やすくするため、2,3行入れたりするブログが多いです。

WordPressでは、複数行の改行や空白行があった場合には、自動的に「段落」扱いされ、改行した分の空白スペースができないのです。
何個改行をいれても、1行ほどの空白しかできません。

アメブロでの複数改行を入れた書き方に慣れていると、実際の表示との違いでつまづいてしまいます。

対策


段落タグ(pタグ)にマージンをつけて書く


空白の行として、複数行をいれるのではなく、WordPressで自動的に段落として変換されてしまうわけですから、段落の下側にマージンを大きくもうけて複数の空白行が空いているように見せるやり方です。

<p style="margin-bottom:30px;">この文章の段落の下に30pxのマージンをもうけるやり方です</p>


文章の下を多めに空けたい箇所で、上記のように(「テキストモード」で)
<p style="margin-bottom:30px;"> と </p> を入れて書きます。

改行プラグインを使う


段落タグで調整するのがHTMLの文法的には良いと思いますが、面倒だったり、普段テキストモードで書いていないと慣れなかったりします。

そこで、段落に変換させずに、改行した分をそのまま複数空白行にしてくれるプラグインを使う方法もあります。

こちらのサイトからダウンロードして、インストールします。
WordPress 改行プラグイン | CamCam

ダウンロードしたら、圧縮ファイルのまま、プラグイン ⇒ 新規追加 ⇒ プラグインのアップロード 


インストールして、有効化すれば、あとは改行した通りに改行スペースがあくようになります。

アクセスの違いにびっくり


アメブロはSNS的要素がありますので、アクセスアップもしやすいです。
またアメブロにあるアクセス解析は実際の3倍〜10倍ほど多く表示されています。


なかなかアクセスが集まりにくいWordPressと、3倍〜10倍も多く計測されたアメブロのアクセス解析の数字と見比べた時に、大ショックを受けてしまうのです(笑)

アメブロの数字が多く計測されているのにショックをうけ、それを見積もって比較したWordPressのアクセスの少なさにもショックを受けます。

アメブロのアクセス解析を鵜呑みにしているとダブルパンチなのです。あまりのショックにやる気をなくしてしまう人もいます。

対策


アメブロには外部サービスのアクセス解析を


正しい数字を見ておくためにもアメブロ内のアクセス解析ではなく、外部サービスのアクセス解析を入れておきましょう。

お勧めはFC2アクセス解析や、QLOOKアクセス解析 <無料>です。

両方とも「クリック先」の数も計測できます。

WordPressを単独で使わない


WordPressはアメブロと違って、他のブログとの繋がりが簡単には作れません。ですからWordPress単体で使おうと思うと時間がかかります。
アメブロもやっているならアメブロから、FacebookもやっているならFacebookからもアクセスが来るように工夫しましょう。

参考記事

⇒ アメブロからWordPressへアクセスを送るための使い分け方

⇒ Facebookからブログにアクセスを呼び込む5つのポイント

⇒ WordPressをアメブロ以上に人気ブログにするために必要な5つのポイント

最後に


せっかく始めたWordPressなら、今回紹介した対策をして放置状態にならないようにしましょう。

触って使わないことには慣れませんから、まずは管理画面にログインする頻度を高めるところからやってみてください

慣れればアメブロよりも使いやすくなりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個人サロンSNS集客講座

Facebookとブログで、自分にあったいいお客様を引き寄せませんか?
そして、身につけた技術を多くの方に提供して喜んでもらいませんか?

個人サロンの方のためのSNSを使った動画の集客講座です

詳細をみる

【ネットでファンを作る7つの質問】

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

7つの質問に答えてファンを作る

SNSでもご購読できます。