Facebookが入り口となりブログ、メルマガと連動させられる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です

ファンが集まる自分メディアになっていく為には、Facebook、ブログ、メルマガの3つは欲しいです。(他のメディアがあってもいいですが、この3つがあると作りやすいです)

それぞれの特徴をみると、ファンがどうやって集まりやすいかが分かります。

コメントや返信の手軽さFacebook > ブログ > メルマガ
自分のメディアを見る人の多さFacebook > ブログ > メルマガ
関心度の高さ(ファン度)Facebook < ブログ < メルマガ
売りやすさFacebook < ブログ < メルマガ
と、こんな感じではないでしょうか。


Facebookは入り口

濃いファンの人は、Facebookからブログ、さらにメルマガまで読もうとします。

でも多くの人にメディアを見てもらえる頻度が高いのはFacebookです。だからFacebookが起点となりやすくなるわけです。

さらにFacebookグループなどでコミュニティ化もできます。(メルマガも1つのコミュニティですが、返信のしやすさなどはFacebookのグループの方がしやすいです。)


ですからFacebookはファンが集まるキッカケになります。


Facebookはライバルもいっぱい

Facebookでは、自分の投稿が多くの人の目に触れられやすいです。いいねやコメント、シェアなど拡散力も高いです。

でも他のユーザーの投稿もバシバシ流れてきます。

つまり、多くの人の目に触れられやすいけれども、同様に他の人の投稿も多くの人の目に触れられやすいということです。ライバルが沢山います。


だから日記のようなありきたりな投稿ではなく役立つ情報だったり、写真を入れたり、自分の主張をしたり、目にとまるような投稿が必要です。

そして、さらにライバルが大勢いるところから、自分のブログへ来てもらうように連動されることが大事です。(連動とは、同時投稿することではありません)

「どれどれブログも読んでみようかな〜」と。


ブログも読んでもらうための連動工夫

Facebookからブログに来てもらうためには、Facebookの投稿にブログのリンクをはるわけですが「ブログも読みたい!」と思ってもらわなければクリックされません。

ブログにも来てもらうために

・投稿の文章自体が興味を引くもので(特に出だしが大事)、ブログに続くもの
・サムネイル表示されるブログの画像を目を引くものに
・表示されるブログの記事タイトルを魅力的なものに
・表示されるブログ記事の出だしを関心が高まるように

などなど、こんな工夫をしたいものです。



「ブログ更新しました」だけだと弱いです。


ブログで独り占めして、さらにメルマガへ

ブログに来てもらえれば、自分の投稿しかありませんから、記事が面白ければ何記事も読んでもらえるかもしれません。

というか、何記事も読んでもらえる工夫をしなければいけません

例えば

・役立つ記事、面白い記事が沢山ある
・記事の下に関連記事を表示
・サイドバーに人気記事を表示


などなど。

1記事で読み終わらせないような投稿を積み重ねると、読んでいる内にどんどん関心度が上がっていきます。

そして、メルマガにも登録してもらえることができれば、ブログに見に来てもらわなくても直接メルマガを届ける事ができます。


ブログだけでは見つけてもらう事が大変です。検索にヒットするにも時間がかかります。

だから、人の集まっているFacebookと連動させることでブログ⇒メルマガとなる道筋を作る事ができるわけです。

最後に

表にあらわした特徴のように、Facebookは入り口として向いています。他にもTwitter、YouTubeなども目に触れられる頻度が高いメディアですから入り口にできます。

今はFacebookユーザーが多いので入り口として使わない手はないですね


自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問


お名前(苗字のみ

メールアドレス   
※お間違えのないようご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。