Facebookではできないブログでの仕組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Facebookの投稿って爆発力があります。

多くの人の目に触れられますし、拡散力もあります。

バズった時は『いいね』も桁違いにつきますし、投稿にリンクがあれば、そのリンク先にドカーンとアクセスが流れます。


でも、残念ながら日数が経つとその投稿も目にすることはどんどんなくなります。

ブログは持続力

一方ブログはFacebookほどの爆発力はありませんが、持続力があります。
古い記事でも検索からアクセスが安定して来るようになります。

そして、記事同士をリンクで繋げば、何記事も読んでもらう事ができます。

何記事も何記事も読んでもらうことで、商品やサービスあるいは自分自身に興味関心を持ってもらうことができます。

『また読みに来たい!』と思ってもらえますし、商品、サービスを利用してみようとも思ってもらえます。


これ、ブログに訪れてもらったら、商品、サービスの利用までの仕組みが作れるってことです。(もちろん計画的に構築しないといけませんが)

しかも一度その仕組みを作っておけば、更新頻度が減っても良くなります。


Facebookは爆発力があるけれど、短期戦なのでその分何度も投稿が必要。
ブログは爆発力はないけれど、長期戦ができるので、更新頻度に頼らなくてもいい。

Facebookにはブログにない良さがありますが、ブログにもFacebookにない良さがあります。

爆発力と持続力、組み合わせたら最強ですよね


ブログで仕組みが作れてるかって大きなポイントですね。

仕組みが作れればメルマガ登録も売上げも自動化されますから。
それがガツガツしないコツでもあります^^


3月31日にガツガツせずに、自然体でファンを集めるソーシャルメディアの使い方お話します

自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問


お名前(苗字のみ

メールアドレス   
※お間違えのないようご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。