セミナーでお客さんの満足度を上げるライブ感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です

東京でのグループコンサルを終え田舎に戻ってきました。


グループコンサルでもそうですが、セミナーでお客さんの満足度を上げるために僕はいつもやっていることがあります。

それは、随時質問を受けること。

質問を後から受け付けるという方もいますが、僕は「ん?」と思ったら、止まっていいので質問をしてもらうようにしています。

後からしようと思っても忘れる事がありますし、質問タイムが少なくて出来ないなんてこともあります。

ですから、途中でどんどんしてもらいます。

質問したお客さんは、その場で疑問が解消されます。
また、他のお客さんも視点が広がりますから、新しい質問も出てきやすいです。

そうすると内容がどんどん膨らみ、セミナーの幅が広がっていきます。

まさにライブですね^^

歌手やバンドのライブも、2つとして同じものはありません。毎回毎回が違う雰囲気、違うノリ、違う盛り上がりになります。

つまり歌い手がただ一方的に歌を歌うのではなく、双方向でそのライブを作り上げていくのです。
ライブって『参加してる感』があります。一緒にその場を共有しているからです。

これと同じだと思うんです。一緒にセミナーを作り上げていく。
だから僕は毎回セミナーは違っています。僕が用意したものは同じでも、参加者が違えば、出てくる質問も違います。

僕は元スキーのインストラクターですが、一緒なんですよね。

レッスンて、お客さんに滑ってもらって進めますから、毎回違うものになります。
レベルも違えば、出来ない事、出来ることも違います。もっと言えば、ゲレンデ状況も、雪質も違います。

レッスンもライブなんです。

セミナーでも、一方的に伝えるのではなく、ライブ感があると『参加した感』があって満足度も上がります。

また、自分も分からない質問をされた場合ですが、僕は「すみません。分かりません。また調べて後ほど皆さんにメールしますね」と言います。

見栄を張っていい加減なことを答えて、それが間違いだったら信頼を無くします。

大事なことは、何でも答えられることではなく、質問に誠実に向き合うことですので。

ライブ感がでると、やっている側も楽しくなります^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個人サロンSNS集客講座

Facebookとブログで、自分にあったいいお客様を引き寄せませんか?
そして、身につけた技術を多くの方に提供して喜んでもらいませんか?

個人サロンの方のためのSNSを使った動画の集客講座です

詳細をみる

【ネットでファンを作る7つの質問】

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

7つの質問に答えてファンを作る

SNSでもご購読できます。