自由のために働くと選択肢が増えるということ

昨日から東京に来ています。

午後に『輝く女性の専門家 10日学び、10日働き、10日遊んでLife』舛岡美寿子さんとお会いしてお話。

舛岡さんは書籍も2冊だされていて、10日学び、10日働き、10日遊ぶというスタイルで活躍されています。

この生き方いいですよね〜。

こんな生き方がしたい女性には是非見て欲しいです

10日学び、10日働き、10日遊ぶ ファンが自然と行列するマイコミュニティの作り方

そして夜にはブロガーの方々と新宿で炭火焼きしながら情報交換。

ブログといってもアメブロではなく、ワードプレスで活躍されている方々の集まりでした。

出版している方も僕をいれて4人ほどいましたね。

で、個人でビジネスしている人たちの集まりでしたので会話が面白かったです。

『新宿のラッシュは人多すぎ。こんな時間に普段電車乗らないから』とか。
都内や近郊の方が多かったですが、田舎に住む僕からしたら『都内に住む人でも、ラッシュ時の人は普段あまり見ないんだ(笑)』と思ってました。

つまり、ラッシュの時間に電車に乗らなくていいような選択肢が彼らにはあるということです。

自由なライフスタイルのために、ビジネスを目的にしているのが明確で、誰もアクセクしていません。本当に楽しんでいるんですよね。

ラッシュ時に電車に乗らないという選択肢を持った人の集まりにいくと、ラッシュ時にわざわざ電車に乗らないというのがあたり前です。

自分の『あたり前』が違う人と触れあうと、本当に見える世界が違ってきます。

同じ基準のあたり前の人たちの中にいるのは心地いいものですが、ステップアップするには違うあたり前に混じって新しい世界をみて、自分のあたり前を変えていくといいです。

時には自分の当たり前の枠を破ってみましょう!

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる