Facebookのブログリンク投稿の画像は、横向きがいい2つの理由

内藤です

ブログの記事URLをFacebookで貼り付けて投稿すると連動した状態のリンク投稿になります。

連動した状態とは、

・Facebook側でいいねされた数も、ブログのいいねにカウントされる
・サムネイル画像がブログ記事へリンクしている
・記事タイトル、記事の出だしがブログ記事へリンクしている

ということです

(リンク投稿記事)
1

Facebookで書いた文章は長い場合3、4行で省略されて『もっと見る』が出てきます。

つまり、ブログ記事へのリンク部分が、そのFacebook投稿の70%ほどになるわけです。大きなボタンですよね〜。

2

個人のアカウントでの投稿だと分かりませんが、Facebookページの場合だとデータが見れます。リンク投稿したときは、いいね以上に、画像やタイトルがクリックされています。

しかし、ブログ側の画像が小さかったり、縦長だとFacebookでのリンク投稿もこのように画像が小さくなってしまいます

リンク部分の面積が小さくもなりますし、画像も小さいです。

Facebookやっていたら、画像に目がとまりやすいのはわかるでしょう。ですから、画像が小さいのは目にとまりにくくもなってしまうということです。

・目立たない(目にとまらない)
・クリックされにくい

というデメリットになります。

ですから、ブログで設定する画像は横向き(500px以上)がいいですね。

WordPressならアイキャッチ画像やOGPで設定する画像。アメブロなら記事の1つめに挿入する画像です。

ちなみにFacebookページなら、画像を変えることも可能です
意外と知られていないFacebookページにしかない機能を7つ紹介

リンク投稿するときは画像を意識してみてくださいね。