終了 アメブロとFacebookの使い分けセミナー


内藤です。


「アメブロには何を書いて、Facebookには何を書いたらいいの?」
「同じ内容じゃだめ?」
「うまく連動できない…」


こんな風にFacebookとブログの使い分けで悩むことはありませんか?


11月13日(金)に都内で、
『アメブロとFacebookの使い分けセミナー』
を開催いたします。


今回のセミナーは、
数秘&colorトレーナー、子どもアート療法士の赤松 ひさ子さん
が招致、主催してくだいます。

僕が今回講師として解説いたします。

ブログとFacebookは別の役割


ブログとFacebookは特徴も違えば、役割も違います。

ブログは、「ストックメディア」と呼ばれていますが、
投稿した記事が蓄積されます。

これはつまり、過去に書いた記事でも読まれるということです。
検索から来る事もありますし、ブログのトップページにリンクをはっていれば
1クリックで移動できます。

だから、読んで欲しい大事な記事も置いておけるわけです。


一方Facebook。
「フローメディア」と呼ばれるように投稿した記事が流れてしまいます。

過去に書いた記事を見つけてもらうのは、なかなか大変です。

でも、今沢山のユーザーが使っているメディアなのは確かです。


役割を理解し、連動させて使う


このようにFacebookとブログは特徴が違いますから、使い方も違います。
しかし、それぞれが独立してバラバラな使い方だと手間ばかりが増えてしまいます。

ですから、「Facebookはこういう役割」「ブログはこういう役割」
という使い分けはするけれども連動させることが大切です。
(連動とは、同時投稿するということではありません)

セミナーでは、チェックシートを用いて、
「今自分に不足しているものは何か?」
「次は何をすればいいか?」
が分かるように進めていきます。


例えば、

・誰に向けているか明確か
・タイトルにキーワードは入っているか
・記事の文字は読みやすい大きさか
・サイドバーの並び順は適切か
・テーマのテーマ名の付け方
・プロフィールで共感できる内容か
・動線が出来ているか
・記事の文字数はクリアしているか
・facebookの友達のリスト分けをしているか
・反応のある時間を意識して投稿しているか
・アメブロとFacebookを使い分け連動できているか

などなど、ここでは極々一部ですが、セミナーではもっと細かくチェックしていきます。

セミナーの内容


アメブロとFacebookの使い分けセミナー


セミナーでは、このようなことをお伝えします

・チェックシートを使って、自分のブログ、Facebookのチェック
・ブログでは、どんな内容を書いたらいいのか
・Facebookでは、どんな内容を書いたらいいのか
・Facebook、ブログ、他のメディアの使い分け
・ネットでファンの作り方
・ブログの動線の作り方
・検索からアクセスを呼ぶには

こんな方にお勧めです。

・フェイスブックとブログの遣い分けがわからないという方
・ホームページは、あるけど今後の展開に迷っている
・色々なセミナーには参加しているものの、何から、やれば良いかわからない
・無形物のサービス提供をしていてリピーターさんがいない
・自分のファンを作りたい
・SNSサイトを活用して売り込まない営業をしたい

それでは、アメブロとFacebookの使い分けを知って、
ビジネスに活用したい方のご参加をお待ちしております。





アメブロとFacebookの使い分けセミナー


■日 時11月13日(金) 14:00〜16:30 (13:50開場)
■参加費 15,000円(税込) 
■会 場 大田区産業プラザpio (京浜急行 京急蒲田 徒歩5分 JR京浜東北線 蒲田 徒歩5分)
■定 員 20名 残り5席

セミナー終了後、2時間程度の懇親会も予定しています

お申し込みはこちらから

お申し込みは、こちら

主催の赤松さんより、お申し込み頂きました方に振り込み口座等をお知らせ致します。

当日皆さんとお会い出来る事を楽しみに致しております。

講師


内藤勲



群馬の田舎にいながらブログカスタマイズやネット集客、
ファン作りに悩む全国や海外のお客様をサポート。

前職のスキーのインストラクターからネットの世界へ。 

これまで3000人以上のお客様をサポートし、
2012年には「アメブロ逆引きQ&A101(ソーテック社)」を出版。

2度のアメブロ削除を乗り越え(笑) 
現在はアメブロ、WordPress、Facebook、メルマガなど様々なメディアを活用して、
ネットでファンを集める「チーム自分メディア」の構築の仕方を発信しています。