facebookが乗っ取られていないか、ログインの場所をチェックしておこう

先日facebookにチェーンメールのようなメッセージが来たり、「melon」のような拡散アプリが届いたり、スパム行為を良く目にしますね。

やっぱり怖いのは「乗っ取り」

自分のアカウント内を見られるのも嫌ですし、自分を発信者として悪さをされても困ります。
だから先日書いた二段階認証は必ずやっておきましょう。

facebookで乗っ取りにあわないために、二段階認証にしよう

facebookが乗っ取られていないか、ログインの場所をチェックしておこう

facebookには、ログインした場所が履歴として残っています。
そこで不審なログインがないかチェックしておきましょう

右下の「三本線」から下の方にスクロールして「プライバシーショートカット」

「その他の設定」をタップ

「セキュリティとログイン」に進みます

そうすると、ログインした場所がリスト表示されています

ここで身に覚えがないログイン場所がないか確認します。
スマホの場合は、出先のWifiを使うこともあれば、キャリアの通信を使うこともあるので、正確ではないことが多いと思います。

Facebookのヘルプにこうあります。

多くの場合、モバイル機器でログインすると、実際の現在地を反映していないIPアドレスでルーティングされます。

例えば僕の例でいうと、今キャリア側で繋ぐと、「品川」と出ています。
実際には、自宅の鎌倉で繋いでいます。

ログアウトして、自宅のwifiで繋ぎ直してみると、今度は「鎌倉」となります。

このように、モバイル機器の場合は、現在地ではない場合もあります。

https://www.facebook.com/help/224047177607864

表示されているリスト横にある3つの点をタップすると、「別のアカウントでログイン」「ログアウト」が出ます。

「ログアウト」すると、そのログイン状態から強制的にログアウトになります。
例えば、スマホでこの操作をしていて、ログイン場所のブラウザ(パソコン)のものをログアウトすると、ブラウザ(パソコン)側でfacebookからログアウトになります。

「別のアカウントでログイン」をタップすると、下のような画面になります。
ログインした覚えのないものがあった場合は、「アカウントの安全を確保」をタップして、最近のアクティビティを確認します。

「スタート」をタップ

最近のアクティビティを確認中

「投稿」や「コメント」、「友達」の履歴が出るので、自分でやったものか確認します。

これで怪しいものがなければOK。

覚えのないログイン場所やアクティビティがあった場合は、パスワードを変更し、二段階認証にしましょう。

→ facebookで乗っ取りにあわないために、二段階認証にしよう

こちらもチェックしておいてくださいね

https://www.facebook.com/help/1584206335211143/?helpref=hc_fnav

小さな会社・お店のためのワードプレス構築動画講座

ワードプレスを構築したい方へ!

ワードプレス構築動画講座の詳細はこちら

TwitterやFacebookでも発信しています

新・ネットでファンを作る7つの質問

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

新・7つの質問に答えてファンを作る