内藤勲のプロフィール

内藤勲のプロフィール

内藤勲です。

ブログを中心としたweb集客のサポートをしています。

このブログでは主に

・WordPress
・web集客
・ファン作り

について発信しています。

秋田出身で地元の大曲の花火が大好き。
再婚夫婦で鎌倉在住です。

これまでの経歴

  • 2009年起業してネットビジネスを始める(前職はモーグルのインストラクター)
  • 2012年出版『アメブロ逆引きQ&A101』(ソーテック社)
  • これまで3000人以上をサポート
  • セミナーや講座は自主開催、招致開催合わせて100回以上

今の仕事をするキッカケ

大学を卒業してから13年ほどスキー関係の仕事に携わりました。

・モーグルスクールのインストラクター
・トレーニング施設運営
・海外スキーブランドの輸入販売

など、年間を通してスキーの仕事をしていました。

30代に入り、結婚もしたころから
『60歳になってもインストラクターできるのかな?』
と思うようになりました。

また前の妻が体調不良が続き、度々倒れるようにもなります。

自宅で仕事ができて、いつでも動けるようにしたい。

これがスキーをやめ、インターネットを活用したビジネスを始めるキッカケになりました。

そして、スキースクール時代にホームページを作ったり、ネットショップでスキーウエアを販売していた経験を活かし、アメブロのカスタマイズを始めました。

幸い運にも人にも恵まれ、独立後4000名以上の方のアメブロ、ワードプレスのカスタマイズサポートや活用支援をすることで、自宅でできるビジネスを少しずつ確立していく事が出来ました。

2009年に始めたアメブロでは5600名の読者を超えるほどの人気ブログに(今はなくなってしまいましたが…)

始めてから1年で軌道にのり、スキースクールから独立を決意。
13年お世話になりましたが、2010年に独立いたしました。

2012年3月には、ソーテック社より「アメブロ 逆引きQ&A101」を出版することもできました

基本設定からカスタマイズまで! アメブロ逆引き Q&A101

気がつくと、自宅で全国、あるいは海外在住の日本人の方をサポートするだけではなく、各地でセミナーを開催するようにもなりました。

「自宅で出来る仕事」として始めたインターネットビジネスですが、「場所を選ばない仕事」になっていたのです。
そのキッカケをくれた前の妻にはとても感謝しています。
(2016年からは離婚を機に、活動拠点を鎌倉に移しています。)

アメブロ削除とファン不在

起業して1年目から人気ブログになりましたが、うまくいった話ばかりではありません。

なんとアメブロのアカウントを2度削除されてしまったのです。

当時アメブロは商用利用禁止で、アカウントを削除されるブログが多発しました。
僕もその一人になってしまったわけです。しかも2度も(笑)

5000人以上の読者(フォロワー)、3000以上の記事が一瞬でなくなってしまったんです。。

そこからWordPressをメインに切り替え、SNSやメルマガなども組み合わせて発信するようになりました。

また、人気ブログではありましたが、同じジャンルのブログが出てくるとそっちに流れていくことが多くなりました。
つまり、情報を得るのが僕からじゃなくても良かったのです。

その時『あなたから欲しい』と言ってくてるファンになってもらうことが重要だと気づかされました。

それまでは読者に役立つコンテンツばかりを発信していましたが、それだけではなく自分という『人』を出すようにしました。

例えば、自分の体験談をたとえ話にしたり、自分の背景も書いたり。
自分を出すとは、自撮りするということではありません(笑)

すると僕のファンだと言ってくれるお客様が少しずつ増えたんです。
  
  
役立つコンテンツ × 自分という人(個性)

これを発信することで、『あなたから欲しい!』と言ってくれるファンが増えると確信しています。

お客様の声や事例

セミナーを受けてくださったお客様、サポートさせていただいたお客様の成果の一例です。

  • コロナ禍でも独立以来最高の売上
  • 未知の土地、知り合いほぼゼロの土地でオープンしたピラティススタジオがオープン4ヶ月目以降お客様の集客に悩んだことがない
  • 募集のメール1通で200件以上の申し込み
  • 動画コンテンツだけで年間1000万円以上の売上
  • ブログ開始2ヶ月めからブログを読んだお客様から予約がはいった
  • 2〜3週間先まで予約で埋まり、料金を3倍にしたヘアサロン
  • メルマガを出す度に商品が毎回売れるようになった
  • 月に20人以上の新規のお客様が入るようになった教室
  • 予約のお知らせを出すと1日で満杯になるサロン
  • 1週間で1500人のメールセミナーの登録
  • ブログ経由の問合せで、大手保険会社の女性顧客向け小冊子(発行部数8万部)でミニコラムを掲載することになった

みなさん、役立つコンテンツ × 個性でファンを作り実践された結果です。

ネットでファンを作ろう

僕は誰もがネットで発信して自分のファンを作ることができると思っています。

しかも無理して作ったキャラではなく、自然な自分のままで。

お客様が喜ぶコンテンツと、あなたという人を出した発信で、「あなたから欲しい!」と言ってくれるようなファンを作りましょう!

 

・(無料PDFプレゼント)個人ビジネスのためのWEB集客の教科書

タイトルとURLをコピーしました