【事例】集客を頑張らずに、10日で100万円以上入金

内藤です

ファンがいると継続して売れるようになります。

新しい商品を買ってくれたり
リピートしてくれたり
オンラインサロンなどの定期課金サービスを利用してくれたり。

例えば、あなたがある歌手のファンだとします。

新曲が出ればCDやダウンロードで買いますよね。
ライブがあれば何度も行きたくなります。
有料のファンクラブがあれば入りたくなると想います。

1度しか購入してくれないお客さんばかりだと、常に新規を集めなければならず苦労します。
コロナ禍でも元気だったところはファンがついていたところです。

ファンがいると、新規集客を必死になってやらなくても売れる仕組みが作れます

集客を頑張らずに、10日で100万円以上入金

今回はファンが増え、継続して売れる仕組みを作られた方を紹介しますね

「追われる恋」という、男性から追われるような恋愛の仕方を伝えている追われる恋の専門家の鈴川香苗さん(@owakoi

鈴川さんは、商品を

・オンライン化
・デジタルコンテンツ化
・サブスク化

することで、ファンの方に継続して利用してもらえるようになりました。

そして、このようなご報告くださいました。

今はほぼ全ての収入がこれらで成り立つようになり、自動的に何もしなくても(休みの日でも)収入が入ってくるようになりました!
集客しなきゃ!のプレッシャーもなく、自分がやりたいことだけをやって、心豊かに働けるようになりました

さらに後日

今月は集客を何もしてないんですが、10日で100万円以上入金がありました😊
昨日から二日間、両親を連れて旅行に行ってきたのですが、その間に自動化で約8万円の収入がありました!
数ヶ月前には考えられないことです…🙄
旅行も心から安心して楽しめました!

ファンができると、時間を減らして売上を生み出す自分らしいビジネスができるようになりますよ

鈴川さんのように継続して売れる仕組みを作りたい方はこちらを見てみてくださいね
→ 【チェックシート、動画セミナープレゼント!】 時間を減らして売上を生み出す、自分らしいビジネスの作り方

次の記事はこちら
【事例】1通のメールで200件の予約が入るスキースクール

タイトルとURLをコピーしました