Facebookで反応が悪くなる5つのこと

Facebook

内藤です。

Facebookで絶対にやらないほうがいいことを5つ紹介しますね。

これやってる人はどんどん反応が悪くなるので注意です。

Facebookで反応が悪くなる5つのこと

その5つとは

・友達5000人
・外国人とつながる
・おはようコメント付けまくる
・タグ付けしまくる
・メッセージで売り込み

なぜ良くないか説明していきますね。

友達5000人

Facebookは5000人まで友達になることができますよね。
5000人になる事自体はやらないほうがいいことではないのですが、繋がりの数を増やそうとして闇雲につながってできた5000人は良くないってことです。

Facebookは簡単に繋がれるメディアですから、友達を増やすことはいいと思います。
でも、「申請来たから」とか、「付き合いで」とか、「ただ数を増やそうとして」とか、そういう理由で相手をよく見ずに増やすのはNGです。

そうやって見せかけの数字を増やすと関係性の薄い友達ばかりになります。
関係性が薄いのでいいねもつかないし、コメントもつきません。

友達5000人もいるのに、いいねが全然つかない人、コメントもほとんどつかない人っていませんか?

それって客観的に見て違和感があるし、逆ブランディングになってしまいます。
その状態で発信を頑張っても反応は変わりません。

実は僕も以前友達をなんとなく増やして5000人になったことがあります。
友達になった人を振り返って見てみると、ほとんど知らない人ばかり。

見ても「誰だろう、、、何で友達になってるんだろう、、」という人も。

いいねやコメントをし合うわけでもなく、絡みもありません。
ただの数字になってしまってたんです。

それってお互いに良くないことですよね。

それで僕は一気に3000人ほど友達解除しました。
※友達解除は一人一人やっていくしかないので丸々2日ほどかかりました。

ただ数だけ増やしても反応は良くなりませんので、友達5000人を目指すなんてやめましょう。

外国人とつながる

外国人とやたらつながるのもNGです。

語学を学びたいとか、外国の友人がいるとか、外国人向けのサービス提供してるとか、海外に興味があるとかならいいですが、友達申請が来たからといってつながるのはよくないです。

僕にも、毎日のように水着女性の外国人からの友達申請がきます(笑)
速攻で削除しますし、投稿見て怪しい場合はスパム報告もします。

考えたら分かることですが、日本人向けに商売してるなら、外国人の友達を増やす意味ないですよね?

見せかけの数じゃなくて、つながる相手をみましょう

おはようコメント付けまくる

いまだに時々見かけますが、やたらと挨拶コメントを付けて回るのもNGです。

おはようございます!
今日もステキですね
いい1日をお過ごしください

みたいな、全然思ってもないようなコメントをコピペであちこちに付けまわるのは時間の無駄です。

付けて回ったら確かに、自分のところにもコメントは増えます。
でも同じような挨拶コメントばかり。

そういう挨拶コメントがあふれると、他の人がコメントを付けにくくなり人が離れます。

どんどんキモい状態になるのでやめましょう。

タグ付けしまくる

相手のタイムラインに載せたいからと、やたらとタグ付けするのもNGです。
 
一緒に写真に写ってるとか、話の内容に深く関係するならタグ付けはいいですが、相手のタイムラインに載せたいからという気持ちでタグ付けするのは嫌がられます。
 
投稿を紹介したいなら、タグ付けよりもシェアの方がいいし、シェアされたほうも喜ばれます。

メッセージで売り込み

メッセージでいきなり売り込むのは絶対にやめましょう。
 
売り込んでも買ってくれないし、それだけではなく信頼を失います。
信頼をなくしたら、その先どんなに良いものを提供しようとしても利用してもらえなくなります。

友達になった途端にメッセージで売り込んでくるのって結構見かけますが、逆の立場なら絶対に嫌なはず。

「売るために友達になったの?」と思われます。

買って欲しい気持ちはあっていいと思いますが、その前に関係性築けよってことです。

最後に

Facebookは友達沢山いるのに反応が悪くなると、回復させるのが大変です。

・友達5000人
・外国人とつながる
・おはようコメント付けまくる
・タグ付けしまくる
・メッセージで売り込み

当てはまることがあったら即刻やめましょう

タイトルとURLをコピーしました