facebookで、おはようおじさんのコメントが付くつとマズい理由

内藤です

facebookで、友達やフォロワーなど、繋がりを広げる事は大切です。繋がりがなければ誰も投稿を見れませんから。

で、見込み客とか関係なく闇雲に友達を増やして広げすぎると、思いもよらないことが起きます。特に女性の方。

『おはようございます!今日も素晴らしい1日になりますように!』など、おじさまからのコメントが、やたらと付いてしまいます。ずらずらっと百件単位で。

いや、挨拶目的でfacebook使うなら全然良いんですよ、それでも。

でも、自分の仕事に繋げたいとか、見込み客とfacebookで繋がりたいならば逆効果になりかねません。

それは、こんな理由があるからです

・女性の見込み客が離れる
・イメージが付いてしまう
・やめられない

女性の見込み客が離れる

男性が見込み客ならばいいですが、もし、見込み客が女性ならば、ズラズラと何百件も、おじさまばかりのおはようコメントを見てどう思うでしょう?

きっと

「こ、怖い」
「キモい」
「何これ…」

と、ひいてしまいます。

見込み客が集まるどころか、離れます。女性はコメントできません。どんどん敬遠します。

見込み客集めるためにやったのに、逆効果になってしまうわけです。 

それが、目的でしたか?

イメージが付いてしまう

で、一度100件単位でおはようコメントが付くと、その後遺症はなかなか取れません。投稿する度に、ずっとコメントついてしまいます。

そして、本来の見込み客の女性が近づきにくいイメージもついてしまいます。

「あの○○さんは、いつもオジサマからおはようコメントが付く人」と。

輝いて”そう”な人に憧れて、目先の数字(いいねやコメント)を追ったり、テクニックに走ると本来の目的を見失います。もうコンセプトも何も台無しです。

集客とイメージの回復、ハッキリ言って超大変ですよ〜。

やめられない

そうは言っても、一度1000いいねとか、100件コメント付いたりすると、その甘い蜜からなかなか抜け出せません。

投稿の仕方を変えたり、繋がりを減らしたりして、いいねが減ったり、コメントが減ると不安になるからです。

そして、逆効果のことをズルズルと続けてしまいます。

いっそのこと、商品変えして、オジサマ向けのものを扱った方が早いかもしれません(笑)

本当に輝いている人は、表面だけが輝いてるんじゃなくて、内側からまばゆく輝いてあふれ出しています。

根本、基礎、基本、原則、目的、「誰に向けて、何を発信し、どうなるか」に立ち返りましょう。

自然体で自分らしくビジネスをするメールセミナー

自然体で自分らしくビジネスをするための、5日間メールセミナーを用意いたしました!

さらに、図解で分かりやすい「自然体で自分らしくファンを作るメディア構築」無料ebook(42ページ)もおつけいたします。