書き出すから次が出てくる 頭の中だけで考えないアウトプット

3ヶ月ちょっとで、もうすぐ2100名を越える「自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問ン」ですが、取り組み方で大きな力の差が生まれます。

いろんな取り組みをされている方がいますね〜

・ただ読むだけ
・頭の中だけで質問に答える
・メールに返信して答える
・ノートに書き出して答える
・ノートに書き出して、メールで返信して答える

気軽にやってもらえればと思って作りましたので、取り組み方は自由です。7つ目の質問に返信くださった方に送っている最後のメールを受け取っていない方も実は結構います^^;

でも頂く返信で

気軽にやってみるつもりで答えましたが、自分としっかりと向き合うことになりとても深かったです。

こんな言葉をよくいただきます。

実際にその通りで、ちゃんとやろうと思うと、自分自身と向き合うことになり、答えも簡単には出てこなくなります。
でも、そうやって取り組んだ方は何かしら次へのステップの大きなヒントを得られたり、新しい気づきを得ています。

僕がオススメしているのは、ノートに書き出して、メールで返信するというもの。

頭の中だけで考えるのって限界があります。同じ答えが堂々巡りしてしまうんです。
それだと新しい答えや、本当に思っている答えが出てこない。

一旦書きだして頭の中から出してしまうと、その答えは忘れる事ができますから、次のことを考えられます。

そうやって書きだして考えるのと、頭の中だけで考えるのとでは、出てくる量も質も違います。

僕もよく書き出し作業をします。(パソコンで書き出すのではなく、手書きでノートに出すのがいいいです)

ちょっと疲れますが^^;可視化できて、俯瞰もできます。

そして、ノートに書き出しっぱなしにするのではなく、出てきたものをまとめたり、要約します。すると、その要約した文章に、ノートに書き出したものが凝縮されていきます。これが非常に重要。

頭の中だけで考えて、ポロッと出てきたものと、ノートにバーッと書き出して、そこから短い言葉にしたのとでは、重さがまるで違います。

それを自分自身の為にやって欲しいな〜と。

ですから、僕は質問に対する返信に対してメールを返していませんが、でも答えるっていう作業をするだけで、その方自身にとって大きなプラスになっています。

このメールセミナーは、セールス一切入れていませんので、是非取り組んでみて欲しいな〜と思います。

まだの方は是非ー
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる