Facebookでファンを作る投稿の仕方

内藤です

このブログでは、SNSやブログを使ったファンの作り方を発信しています。

ネットで売れない原因の1番は「知られていない」ということです。

自分が思ってるよりも認知されていません。ぜーんぜん存在を知られてません。

いくら良いものを作っていたとしても、存在が知られていなければ売れるものも売れません。
だから、まずは知ってもらうことが何より不可欠。

そして、存在を知ってもらうのに、今最も適しているのがFacebookやツイッター、InstagramなどのSNSです。
(誰をお客さんにするかによっても変わりますが)

SNSの中でもFacebookは実名登録ですから、自分という「人」のファンになってもらいやすいです。

近いから、安いからという理由ではなく、「あなただから欲しい」と選んでもらうには、モノではなく「人」のファンになってもらわないといけません。

Facebookで知ってもらい関心をもってもらう

Facebookってどんな時使っているでしょうか?

・何か出来事をつぶやきたい
・友達と情報を共有したい
・気になる人の投稿を読みたい

こんなところでしょうか。

少なくても

何かを買おうと、商品を探しているわけではない

ですよね?

何か悩んでいて解決策を探す場合、欲しいものを買う場合は、GoogleやAmazon、楽天などを使うはずです。

だからFacebookではモノが売れにくいのです。
欲しいって気付いていないから。

関心があって探しているわけではないのに、いきなり売り込まれたら誰だって嫌です。
服屋さんに入った途端に、売る気満々で近寄ってくる店員と同じです^^;

だから、Facebookの役割は売るのではなく、知ってもらい関心を持ってもらうこと。
売るのはブログやホームページ、メルマガなどですればいいんです。

なぜなら、読者はブログやホームページ、メルマガは自分の意思で見に行くから。
能動的に情報を受け取りにいくわけです

一方Facebookは、流れてくる情報を受け身で見ることが多いです。
だから、Facebookで売り込みをしたり、告知ばかりしているとファンは増えません。

商品そのものではなく、商品の背景や得られるもの、そして自分を出す

商品やサービスをいきなりボンと出しても、関心は高まりません

だから

・使って得られること
・エピソード
・自分の想い
・自分がどんな人なのかが伝わること

を発信して、まずは共感してもらったり、関心を持ってもらうことが大事です

ファンになってもらえる投稿

親近感が湧く投稿

共通点や、共感できる内容だと、ぐっと心の距離が縮まります。
趣味やドジ話、出身等に関わる話は親近感が増します。

いいところばかり見せるのではなく、人間くさい部分も出した方が近寄りやすいです。

自分がどんな人なのか、自己開示すると、自分という人に興味を持ってもらえます。

どんなストーリーを歩んで来たのか。
どんな世界観を持っているのか。
どんな考えを持っているのか。
どんなライフスタイルを送っているのかが分かる投稿です。

喜んでもらえる役立つ情報

役立つ有益な情報を投稿すると感謝されます。
出し惜しみせずに、読んだ人が喜んでくれる情報をだすことで信頼感が増します。

出し惜しみしてケチケチすると、人は離れていきます。

人気(ひとけ)のある投稿

役立つ情報も、自分の経験を踏まえた内容だったり、例え話をだしたり、そこに人がいると感じられる投稿です。

単に顔を出した写真も人気(ひとけ)が感じられますね。
ただ毎回毎回、自分だけの自撮りも写真は嫌がられますので、色んな人と写った写真が良いです。

お客さまと一緒に写った写真や、イベントの様子など、その場の楽しい雰囲気が伝わる投稿で人気(ひとけ)を出してみましょう。

考えや信念をズバッと書いた投稿

考えや信念を思い切って、ズバッと書くことも大事です。
それがキツめに感じられることでも、想いの強さが伝わりますから。

その想いに共感してもらえることもあります。

また、言うことがコロコロ変わってしまうと信頼感をうしないますから、自分の軸をもって一貫した主張をすることも大事です。

まとめ

「知らない」から「知ってる」へ
「知ってる」から「気になる」へ
「気になる」から「ますます気になる!」へ
「ますます気になる!」から「気付いたらすっかりファンだ(笑)」へ

モノだけ売ろうとすると、買う理由が「あなただから欲しい」ではなく、「安いから」「近いから」になります。

だからFacebookで、自分という「人」を知ってもらい、関心をもってもらい、ファンになってもらいましょう。

「ファンが集まるメディア構築」プレゼント

ネットでのファン作りを解説したPDF「ファンが集まるメディア構築」をプレゼント!
ブログ更新をメールで受け取る