facebookで見つけてもらいやすいように、名前にニックネームや別名の付ける方法

内藤です

こんなことありませんか?
facebookで友達を探そうと思って検索したら、ローマ字表記でいくつか出てきて、、漢字も分からず、、プロフィール写真も顔写真じゃなくて、、

その友達探せませんよね。このパターンて結構あります。
僕もセミナー参加者でメールで連絡が取れずに、facebookで探しても本人かどうか分からずに連絡が取れない…なんてことが。
これ、すっごく困ります。

facebookでは、名前の表記は複数つけることができます。
旧姓や肩書、ニックネームなどなど。

名前も別名も両方とも検索対象になりますから、設定しておくと見つけてもらいやすいです。
その方が探してる人にとっても親切です。

パソコンの場合の別名の付け方

まずはfacebookの自分のタイムラインが表示されるページで、名前が表示されているところにカーソルを持っていくと、鉛筆の編集マークが出てきます。

鉛筆マークをクリックすると、基本データの名前が表示される箇所に移動します

「他の名前」が複数設定できます。
右側に表示される「オプション」から編集に進みます。

「名前のタイプ」を選びます

ニックネーム、旧姓、別のつづり、結婚後の名前、父親の名前、生まれた時の名前、旧名、名前(肩書き付き)、その他から選ぶことができます

名前の欄に別名を入力します。

「プロフィールのトップに表示」にチェックを入れると、名前の横の()の中に表示されるようになります

※他の名前が2つ設定できますが、プロフィールのトップに表示できるのは1つだけです。

スマホの場合の別名の付け方

自分のタイムラインを表示させ、「基本データ」をタップします

↓ 次に「他のプロフィール情報」をタップします

↓ 次に「他の名前」の部分までスクロールします
「+ニックネームや生まれた時の名前を追加」をタップします

パソコンの場合と同様に、名前のタイプ、名前を設定します

これで、「本名(ローマ字))とか、「本名(旧姓)」とか、「本名(ニックネーム)」とか別名を表示させることができます。

見つけてもらいやすくなったり、本人だと判別しやすくなり、繋がりも増えやすくなります。

意外と同性同名はいるので、漢字の名前も入れておきましょう。
あと、本人と判別ができるように顔が分かるプロフィール写真も!

しあわせのキッカケをネットから
それでは、ありがとうございました!

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる