アメブロの使いみちはどうしたらいい?

内藤です

セミナーやメルマガの返信などで
「アメブロの使いみちはどうしたらいいですか?」
と聞かれることが増えました。

5年前のアメブロ全盛期だったころは、アメブロ1つでも良かったんですけどね。
実際に僕もアメブロをメインで使っていましたし。
そこから、アカウント削除があったり(笑)、facebookが人気になってきたり、WordPressに移行したりで、アメブロがどんどんサブ的になっていきました。

また、facebookの人気で、今アメブロよりもfacebookに時間をかけている人の方が多いのではないでしょうか?
アメブロ以外にもWordPressなど別ブログを作っている人もいるかもしれません。

アメブロでアカウント削除になりにくいジャンルの方は、そのままアメブロをメインで使ってもいいかと思います。
でも僕のように、別ブログをメインにしていたり、アメブロだけだと不安という場合は、アメブロをSNSの1つと捉えてみてはどうでしょうか

アメブロは、「アメーバブログ」という名前だけあってブログなのですが、SNS的要素が非常に強いブログです。
で、facebookで流れてきたカスタマイズで有名な松本さんのこちらの投稿

僕も思わず、うんうんと頷いてしまいました。

アメブロのSNS的な要素というと

・読者登録機能(アメブロユーザー同士で読者登録しあえる)
・コメント
・いいね(アメブロのいいね)
・リブログ(他のアメブロ記事を、記事内でシェアする機能)
・メッセージ
・ハッシュタグ

などです。

僕の場合、アメブロをブログと捉えてしまうと、制限が多くなってしまい(商用利用ができないなど)、使いみちに困ります。
デザインを入れたりカスタマイズしても、スマホで見た場合は反映されないということもあります。

でも、facebookなど他のSNSと同じと捉えると、facebookと同様に、なんとも使い勝手のいいSNSになります。

つまり、メインのブログやサイトの入り口として、使うということ。

facebook → アメブロ 

ではなく、

facebook → メインブログ
アメブロ → メインブログ

こうすると、メインブログへのアクセスも増やせます。
facebookとアメブロを並列で使うって感じ。

facebookはやってるけど、アメブロはやってない。
アメブロはやってるけど、facebookはやってない、という人もいますからね。
ユーザー層も違っていたりしますから、より認知してもらうのにいい場になります。

アメブロもWordPressも両方やっていて、アメブロをどう使ったらいいかわからないという方は参考にしてみてくださいね

しあわせのキッカケをネットから。
ひとりひとりが自分のファンを作ろう!

小さな会社・お店のためのワードプレス構築動画講座

ワードプレスを構築したい方へ!

ワードプレス構築動画講座の詳細はこちら

TwitterやFacebookでも発信しています

新・ネットでファンを作る7つの質問

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

新・7つの質問に答えてファンを作る