個人が活躍できる時代に、応援される人になる方法。

内藤です

昨日から伊豆に来ております。
エクスマ塾のソーシャル・エヴァンジェリストコースのサポートとして。

このソーシャル・エヴァンジェリストコースの目的は

  • 個人の影響力を高める
  • 伝える力を養成する

だと藤村先生から伝えられました。

そして、個人が活躍できる今の時代に、ファンを作って、応援される人になることが重要だと。

応援されるって、とてもありがたいことですよね。

個人が活躍できる時代に、応援される人になるためには

思えば僕も、たくさんの方々に応援していただいたな〜って思います。
アメブロをやっていた頃から。

僕はブログで、しょっちゅう誰かのブログを紹介をしてました。
いいな〜と思う記事や、読者さんに勧められるという方など。

紹介するって、応援するってことだと思うんです。

つまり僕は、誰かをブログで紹介することで、その人を応援してました。
まずは自らどんどん応援する。

すると、今度は逆に紹介(応援)されるようになります。

紹介は、紹介してくれた人の信頼が乗っている

紹介って、紹介してくれた人(相手)の信頼を乗っけてやってきます。

「○○さんが紹介していたから、いいものだろう」と。

だから、しっかりと読んでくれたり、あるいはサービスの申し込みにつながったりします。

例えば、信頼している人がFacebookで本を紹介していて、つい買ってしまったことはないでしょうか?
僕はよくあります(笑)

広告で流れてきた本なら買わないのに。

 

紹介(応援)の力は大きいですね。

だから、応援してもらいたいわけですが、そのためには、まずは自らが応援するということです。

応援される人は応援する人ですから。

こちらの方もいろんな方を応援しまくっているので、逆に彼を応援する人も多いです。

紹介する時の注意点

紹介する時のポイントは

・自分の読者が喜ぶ
・紹介する相手も喜ぶ

ということ。

ただ相手を紹介するだけでは、自分の読者に関係のないことかもしれません。

それだと読者は喜ばないし、結果いい紹介とは言えなくなります。

読む人がメリットを感じるように、相手を紹介(応援)してみてくださいね。