LINEオープンチャットや、LINE公式アカウントがいいわけとは

内藤です。

9/2からLINEのオープンチャットで無料講座をやっています。

21日間限定の無料講座で、既に120名以上の方がご参加くださっていますが、後からでもご参加可能です。

→ こちらから参加

※ スマホのLINEをアップデートして最新のバージョンにしてくださいね。じゃないとアクセスできませんので。
ちなみにLINEオープンチャットは、プロフィール名を個人のLINEアカウントとは別に自由にできます。

LINEオープンチャットにはこんな特徴があります。

1.トークルームごとにプロフィールを変更できる。
2.トークルームごとに公開/非公開を設定できる。
3.途中から会話に参加した場合も、直前のやりとりをさかのぼってチェックできる。
4.ひとつのトークルームに最大5000人まで参加できる。
5.URLやQRコードで、トークルームに招待できる。

新機能「OpenChat(オープンチャット)」が登場しました : LINE公式ブログ

 

LINEは手軽ですから、オープンチャットでも毎日みなさんがどんどんコメント入れてくれます。

スマホだし、通知が飛ぶので反応してもらいやすいですね。

僕は、LINEオープンチャットだけはなく、LINE公式アカウント(旧LINE@)もやっています。

僕のLINE公式アカウントはこちら
友だち追加

 

LINEオープンチャットは参加メンバーからどんどんコメントしてもらいやすいですし、LINE公式アカウントは情報を送りやすいです。

まだまだ試し中ですが、使いわけて行こうと思います。

どちらも期間がまだ短いですが、反応の良さに驚いています。
やはり、クリックでも、コメントでも反応があるって嬉しいものですからね。

LINE公式アカウントの操作方法なら、こちらの書籍がオススメです。
世界一わかりやすい LINE公式アカウントマスター養成講座

著者である堤さんのセミナー情報はこちら

 
LINEオープンチャットにしても、LINE公式アカウントにしても、今後手放せないツールになりそうです。

なぜなら、読者やお客様がLINEを使っているから。

多くの相手が使っているものを使うのが鉄則ですからね。

LINE公式アカウントはこちら
友だち追加