上手くいかない。苦しい。そんな時は頑張るよりもやり方を変えよう

ネットでファン

内藤です。

先日メルマガにも書いたことなのですが、何事も続けるって大事ですよね。

ブログやSNSで発信するうえで継続することが大事ってよくいいます。

でも、この続けることと同じくらい重要なことがあります。

それは、変わる(変える)ことです。

え? 続けた方がいいの?変えたほうがいいの?

って思うかもしれません。

僕の考えは

発信自体は続けた方がいいけど、もし上手くいかなかったり、苦しかったらやり方を変えようよ

ってことです。

うまくいかないやり方を続けると、さらに苦しくなります。

上手くいかない。苦しい。そんな時は頑張るよりもやり方を変えよう

発信だけではなく、ビジネスでも、恋愛でも、人生でも言えることだと思います。

上手くいっていないことなのに、同じやり方を続けても辛くなるだけです。

それに上手くいくことや楽しいことの方が長く続けられます。

だから、まず試してみて

あれ?なんだか上手くいかないな、、辛いな、、、

と思うなら、変えてみることも必要です。

変える勇気、変わる勇気が必要ですね。

人はいままでやり続けてきたことだったり、お金をかけてきたことは変えたくありません。

だから勇気が必要です。

変わるためには自分は変わるんだっていう自分の意志が必要です。

僕の周りで上手く行くようになった人はみんな変わる勇気をもって変わりましたね。

変わる勇気持ってみてくださいね。
変えられるのは自分自身だけです。

読者さんからの返信

上記の内容にこんなご返信もありました。

この2月、
正に変わること、変えることを決意したところでした。

長年、
お客様からニーズのある分野より、
お金をかけて学んできた自分のやりたい分野にこだわって手放せなかったのですが、

今年はお客様のニーズに応えまくる!!と決意しました。

ある方が、
やりたいことは売れたらなんぼでも出来る

と発信されていたのをみて、
本当だなと思いました。

今日のメルマガはとてもタイムリーでしたので
思わずメッセージしてしまいました。

自分がやりたくないことや、ストレスになるまでお客様のニーズに応える必要はないと思いますが、でも、相手を喜ばせるって基本ですよね。

売上とは自分が売り上げた額

ではなく

お客様が買い上げた額

です。

そう捉えると本質が見えてくると思います。

自分の売りたい商品、資格、技術にしがみついてお客様を見ようとしないのは本質が見えていない状態です。
 
例えば、僕が花火鑑賞士の資格をとっても、興味のない人に花火セミナー募集しても誰も来ないですから(笑)

相手が欲しがるものに変えましょう。

タイトルとURLをコピーしました