ブログタイトルよりも実は重要な3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です。

アメブロでも、WordPressでも、ブログはブログタイトルが大事って言われます。

確かに大事で重要なのですが、実はブログタイトルよりも重要な事があります。

欲しがっている、知りたがっている読者がいる


まず、ブログは情報発信のメディアですから、受け取ってもらえる相手がいないと始まりません。

自分の言いたいことを好き勝手発信するのもありですが、集客や販売などビジネスに使おうとしたときには、ちゃんと読者がいないといけません。

いたとしても、それが5人とか、少なければブログが活用出来てるとは言えません。

実際のお店で考えたら分かりますが、立地の悪い田舎でニッチな商品売っていてもお客さんてきません。自分がいくらその商品を売りたいと思っても。

立地のいい都会で、大勢の人が求める商品を扱った方が集客も楽だし、売上げも立ちます。


発信する情報、商品を欲しがっている人がいるという事が大前提です。

読者が欲しがっている情報のテーマを選ぶということが重要だ、ということです。

自分が売りたい商品、自分が発信したい内容を考えていた場合は、変えなければいけない可能性もあります。

読者の欲しい商品がある


1つめと関連しますが、読者がいて、その読者が欲しい商品、サービスの情報がちゃんとあるということです。

せっかく欲しがっているのに、商品がなかったり欠品していては、読者の欲求を満たすことができません。お店で言えば売れ筋を扱ってなかったり、在庫切れでチャンスロスをしている状態です。


1つめとまとめると、

欲しいお客さんがいるか分からないけど、自分の売りたいものを売る
読みたい人がいるか分からないけど、自分の発信したいことを発信する

ではなく、

欲しいお客さんがいることをリサーチした上で、お客さんが必要としているものを売る
読みたい読者がいることをリサーチした上で、読者が必要としている情報を発信する

です。

記事タイトル


記事のタイトルは、ブログのタイトル以上に重要だとみる人もいます。

ブログの場合、記事を更新するときに記事タイトルは必ず付けますね。記事を投稿する度に、ブログのページ数が増えていきます。

検索にヒットする候補ページも増えるということになります。
検索は何もトップページだけが検索されるわけではありません。 1ページ毎に検索に引っかかってきます。

ですから、1記事しかないブログよりも、1000記事あるブログの方が、いろんな言葉で検索に引っかかってきます。今、コンテンツSEOといって、1つ1つの記事が検索上位表示にも影響しています。

検索でヒットしたときに、記事タイトルも表示されます。


その時、より魅力的な記事タイトルの方がクリックして読んでみようと思ってもらえるわけです。

例えば、

「Facebookページのいいねの増やし方」

よりも、

「Facebookページのいいねを確実に増やす5つの方法」

の方が、魅力的に感じます。

どんなことが書いてあるかわかり、数字などを使いより具体的に読むメリットが感じられるものの方がクリックしたくなります。

最後に


いかがでしょうか?

繰り返しになりますが、ブログタイトルももちろん重要です。

しかし、ブログタイトルだけが良くても上記の3つがいい加減だと繋がっていきません。

仮に最高のブログタイトルを付けられたとしても、記事が0、読者が0なら意味がないですから。

読者、お客さんが必要としているものを日々発信していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個人サロンSNS集客講座

Facebookとブログで、自分にあったいいお客様を引き寄せませんか?
そして、身につけた技術を多くの方に提供して喜んでもらいませんか?

個人サロンの方のためのSNSを使った動画の集客講座です

詳細をみる

【ネットでファンを作る7つの質問】

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

7つの質問に答えてファンを作る

SNSでもご購読できます。