アメブロでフォローされた場合、こちらも相手をフォローした方がいいの?

アメブロ

内藤です

「アメブロのフォロワーについて質問です。
フォローされた場合、こちらも相手をフォロー登録した方がいいでしょうか?」

メルマガ読者さんからこのようなご質問をいただきました。

僕の答えは、「相手を見て判断する」です。
100%返すのではなく、相手を見て登録する人もいれば、登録しない人もいるということ。

フォローされた場合、こちらも相手をフォローした方がいいの?

まずアメブロに限らずTwitterやインスタでもそうですが、フォローしたらフォローバックされやすいです。
フォロワーを増やすために自らどんどんフォローしていくのは、テクニックとして多くの人がやっていますよね。

でも、だからと言って、フォローされたらフォロー返しするという義務はありません。

純粋に見たい読みたいと思ってフォローしてくる人だけではなく、ただ「数」を増やす目的でフォローしてくる人がいますから。

アメブロでフォローするメリット

アメブロで他のブログをフォローするメリットは大きく2つあります。

それは

  • 読みたいブログの更新情報を受け取れる
  • ブログの入り口になる

ということです。

まず1つめの、「読みたいブログの更新情報を受け取れる」は、フォローするそもそもの本来の意味ですよね。

これはわかると思うのですが、2つ目の「ブログの入り口になる」はアメブロ特有のメリットです。

アメブロの場合、フォローすると相手ブログのサイドバーに「このブログのフォロワー」として表示されます。

表示と書きましたが、ただ表示されるのではなく自分のブログへのリンクになります。

つまり、入り口になります。
入り口は多ければ多いほど、アクセスが集まりやすくなります。

自分からフォローしてリンクを増やせるブログはなかなかありません。
ワードプレスでもできません。

ユーザーが多く、フォロー・フォロワー機能があるのがアメブロなのです。
だからビジネスでもアメブロを使う人が増えました。

「それならフォローされたら全部フォロー返しした方がいいんじゃない?」と思われるかもしれません。

でも闇雲にフォローを返ししたとしても、全然読者層の異なるブログだったり、お客さんにはならないブログだったら、あまりいい入り口とは言えませんよね。

だから相手を見て判断して、フォローしたいブログはフォローし、フォローしたくないブログはフォローしないってすればいいです。
フォローできる数にも限りがありますからね。
 

フォロー返ししたらいいブログ

では、フォロー返しするブログはどういうのが良いかというと

  • 自分のブログとフォロワー層が同じブログ
  • 関心のある内容のブログ
  • この人とは繋がっていたいなと思える人のブログ

などです。

怪しいな〜とか(笑)、違和感あるなとか、全然興味を持てないブログはフォローしなくていいです。

くれずれも「見た目の数」だけ追って、薄いつながりばかりにならないようにしましょう。

メルマガも読んでくださいね(無料です)

内藤勲メルマガ


※お名前はアルファベットでの登録はできません。
※ご本人確認のメールが送られますので、必ずご確認ください。

アメブロ
ネットでファン
タイトルとURLをコピーしました