【ネットを使って個人で稼ぐ方法】自分の知識や経験を売る

ネットでファンを作る方法

内藤勲です

コロナの影響がまだまだ続くなかで、個人で稼ぐ方法を知りたい方は多いのではないでしょうか?

僕は2010年に起業しました。
1年間は個人事業主として活動し、2011年から法人成りしています。

今年で10年になるんですね。早いものです。
この間ずっとネットを使って個人で稼いできました。

この記事では、ネットを使って個人で稼ぐ方法、特に自分の知識や経験を売る方法について紹介します。

ネットを使って個人で稼ぐ方法

ネットを使って個人で稼ぐ方法はいくつもあります。

例えば

・アフィリエイト
・転売
・メルカリで中古品販売
・インフルエンサーになって収益を得る
(YouTuber、インスタグラマーになって広告収入を得たり企業PRしたり)

など。

そして、これら以外に

・自分の知識や経験を売る

という方法があります。

ネットで自分の知識や経験を売る

これまで培ってきた知識や経験を、それを必要とする人に提供します。

『自分には大した知識も経験もない!』
と考えてしまう人は多いですが、捉え方を少し変えてみてほしいなと思います。

誰にでも役立つ知識や経験は、誰も持っていませんから。

でも、自分が経験したことを今まさにやっている人に対してなら役立つことができます。
だから安心してください。

僕は起業当初、アメブロのカスタマイズ屋さんをしていました。
そして、ブログでは初心者にもできるアメブロカスタマイズのやり方を発信していました。

僕が発信していた情報は、既に自分でカスタマイズしている人や、HTML・CSSの知識がある人には価値のない情報です。
でも、カスタマイズをしたことのない人やパソコン操作が苦手な人には、とても喜んでもらえました。

つまり、同じ知識や経験でも、向ける相手によって価値が変わるということです。

ですから、万人に役立つ知識や経験は不要で、自分が歩んで来た道を今歩いている人に向ければOKです。

 
そう捉えたら

『役に立てることあるかも?』

と思えませんか?

みんなに向ける必要はありません。

どこで自分の知識や経験を売るか?

自分の知識や経験を売る場所も今は既にあります。

ココナラやランサーズ、Udemyなどのプラットフォーム

例えば、ココナラ、ランサーズなどで自分のスキルを販売できます。

知識や経験を動画コンテンツにしてUdemyでコースを作ることもできます。
ココナラやランサーズ、Udemyのようなプラットフォームは悩み事を抱える人が集まってきますから集客も不要です。

その代わり手数料が多くとられます。
審査もあってすぐに販売できない場合もあります。

また他の販売者もいますから比較もされやすいですね。

自分のメディアで、自分の商品を売る

僕がオススメするのはこれ。
自分のメディアで自分の商品を売るということもできます。

僕も基本的に自分のメディアで自分の商品を売っています。

自分のメディアなので、手数料も、審査もありません。
いつでも好きな時に販売できます。

自分のファンになってもらえたら、比較されることもありません。

ただし、集客は自分でしなければいけません。
メディアが育つまでに時間がかかります。

だから今からでもコツコツと育てて欲しいなと思います。

自分のメディアで自分の商品を売れるのが最強ですから。

最初はココナラなどで販売しながら実績を積んで、同時に自分のメディアを育てていくのもいいですね。

メディアは組み合わせて使う

発信するメディアはいろいろありますが、僕がオススメするのは組み合わせて使うことです。
大勢のユーザーがいるメディアから、自分の場所に来てもらう流れを作りましょう。

具体的には

SNS → ブログ → メルマガ(LINE)

です


こんな風に組み合わせることで、どんどん関心も高まっていくのでファンになってもらえます。

SNSだけ、ブログだけではなく組み合わせましょう。

それぞれ特徴が異なりますし、複数あったほうが何かあったときにも対応できます

どうやって知識や経験を商品にするか?

次にどうやって知識や経験を商品にするかですが、売れる商品にしましょう。

そのためには

  1. まず問題や悩みを探す
  2.  ↓

  3. その問題や悩みに対して、持っている知識や経験で解決できるか検討する
  4.  ↓

  5. その問題を抱えている人はどんな人か調べる
  6.  ↓

  7. そして、その人が欲しがるものを商品にする

という流れにそってみましょう。

例えば、僕の起業当初の例で言うと

  1. (問題の発見)
    当時アメブロが大人気で、自分でカスタマイズやデザインをしたい人が多かった。
    でも、カスタマイズのやり方が分からない人が多いのに気が付いた。
  2.  ↓

  3. (知識や経験が活かせる)
    前職のスキースクール時代にホームページやネットショップを作っていて、その経験からアメブロカスタマイズができるのでは?と考えた。
  4.  ↓

  5. (どんな人か)
    悩んでいた人達はカスタマイズのやり方がわからないけれど、自分でカスタマイズしたい人。
    さらに、アメブロをビジネスに活かしたい人。
  6.  ↓

  7. (商品にする)
    読みやすく問合せに繋がるカスタマイズサービスを提供
    のちに、自分でできるアメブロカスタマイズ教材も販売

こんな流れで商品にすると、自分の知識や経験を活かすことで喜ばれます。

商品提供の仕方

商品の提供の仕方も様々あります

・対面やZOOMで提供する
・講座やセミナーを開催する
・メールセミナー
・イベントを開催する
・動画コンテンツにして配信する
・PDFマニュアルにしてダウンロードしてもらう
・ネット通販で現物を販売する

など、他にも考えたら出てきそうです。

この中で、動画コンテンツやメール、PDFなどは一度作ってしまうと何度も売れるようになります。
ネットを活かしたデジタルコンテンツの販売ですね。

 
自分の知識、経験はどの形で提供できるか?
あるいは、上記のような提供方法にできないか?

考えてみましょう。

最後に

ネットを使って個人で稼ぐ方法も環境もあります。
個人の知識、経験を活かして成功している人も沢山います。

まずはSNSやブログで困りごとを解決するような発信をして読者に喜んでもらいましょう。
それが個人で稼ぐ第一歩になります。

最初から完璧を目指さずにトライ&エラーしていきましょう。
最初のうちに沢山エラーしておくと、失敗パターンも見えてきますからね。

 

内藤勲メルマガ

webマーケティングに必要なネットの最新情報や、サービスの案内などお送りしますので興味のある方はご登録くださいね


※お名前はアルファベットでの登録はできません。
※ご本人確認のメールが送られますので、必ずご確認ください。

ネットでファンを作る方法
ネットでファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました