メルマガをやめてブログだけにしてもいいのか?【ブログとメルマガの使い分け】

メルマガをやめてブログだけにしてもいいのか?【ブログとメルマガの使い分け】

WEB集客

内藤です。

メルマガの読者さんからこのようなご質問を頂きました。

ブログとメルマガ両方の更新が大変なので、メルマガやめてブログ1本にしようかな?と思ってます。
両方やってた方がいいんですか?

僕の答えからすると、ブログもメルマガも両方やった方がいいです。

その理由を解説しますね。

メルマガをやめてブログだけにしてもいいのか? ブログとメルマガの使い分け

インターネットのソーシャルメディアを活用する最大の目的は、フォロワーの知識と関心を高めることです。

例えば、ダイエットに関する商品を売っていたとして

・ダイエットに関する知識や関心がない人
・ダイエットに関する知識や関心が高い人

とではどっちの人が買ってくれるでしょうか?

もちろん後者ですよね。

前者の人に商品を紹介すると嫌がられます。
だってよく分からないし興味がないから。

でも、後者の人なら前のめりで見てくれます。
自分に必要だと思ってるから。

ネットで何かを売る場合、売る前にまずは知識と関心の高い人を集めること(もしくは、知識と関心を高めること)が必要です。

その知識と関心の高い人が集まる場所がメルマガやLINE公式アカウントです。
なぜなら、登録してまで読みたいと思っているから。

ブログでももちろん知識も関心も高められます。
でも、『登録するハードル』があった方が、より関心の高い人が集まります。

なおステップメールやLINEステップを使うと、順にノウハウやメリットを伝えることができます。
すると読者は読む毎に知識も関心も高まっていきます。
そして、関心が高まった時に商品を紹介するという流れを作ることができます。

実際にメルマガやLINEで売った方が、SNSやブログで売るよりもはるかに売れます。

ブログの役割

でもメルマガ単体、LINE単体では読者や友だちを増やすことができません。

メルマガやLINEに繋ぐ場所が必要です。
それがSNSやブログになります。

ですから、ブログはメルマガに繋ぐため、あるいはLINEにつなぐための入り口になる場所です。

ブログ単体で終わらせるのはもったいない!

メルマガやLINEをやらずにブログだけの人は是非メルマガやLINEをやって欲しいです。
それくらいブログとメルマガ読者、LINEの友だちの知識と関心の高さは違いますから。

だからメルマガをやめてブログだけにするということは、僕的にはあり得ません。

僕自身もメルマガ読者を増やすためにブログをやっていますから。

SNSやブログはメルマガやLINEに繋ぐ場所。
メルマガとブログはセットで考えましょう。

このあたりの重要さを事例を交えて解説しています。
↓↓↓
(無料)事例から学ぶ!ソーシャルメディアを活用してファンを増やす方法

タイトルとURLをコピーしました