SNSは単体で使わずに組み合わせた方がいい理由

SNS活用法

内藤です。

SNSはネットをビジネスに活用しようとしたら欠かせないツールになりましたよね。
特に2020年はコロナの影響もあって、個人でビジネスする方でもSNSに本腰を入れた方もいるんじゃないかなと思います。

SNSをやるのはいいのですが、単体で使うのは危険です。

例えば
Facebookだけとか、
Twitterだけとか、
インスタグラムだけとか、
YouTubeだけとか。

単体ではなく、ブログやメルマガと組み合わせた方がいいです。

なぜ単体で使わずに組み合わせた方がいいか書いていきますね

SNSは単体で使わずに組み合わせた方がいい理由

まずSNS単体だとこんなリスクがあります。

  • アカウント停止のリスク
  • サービス終了のリスク

アカウント停止のリスク

例えばFacebookしかやっておらず、そのアカウントが何らかの理由で停止になってしまったらどうでしょう。

せっかく繋がったフォロワーに発信できません。
他のSNSのアカウントを立ち上げても0からです。

「アカウント停止なんてされるわけない」

そんな風に思っていませんか?

でも実際にアカウント停止になる人はいます。

もちろん停止になる使い方をした人に原因はありますが、仮にアカウントが乗っ取られて、知らぬ間に問題行動を起こされていたら?

他のユーザーに通報されていたら?

可能性はゼロではありませんよね。

いつ自分がその身になるかわかりません。

サービス終了のリスク

今流行っているものが10年後も流行っているとは限りません。
サービス終了してしまわなくても、ユーザーが激減したら発信の反応が悪くなります。

その時他のメディアをやろうとしてもほぼゼロからになります。

ちなみに僕はFacebookが流行る前にアメブロのアカウントを2度削除されたことがあります。
今は商用利用OKですが、当時はNGでした。

その頃からメルマガも同時にやっていたので、すぐに新しいブログの案内を出せたので今があります。
もしアメブロ単体だったら今どうなっていたかわかりません笑

ブログやメルマガと組み合わせた方がいい理由

他のSNSをやるものいいですが、組み合わせるのはブログやメルマガがオススメです。

なぜなら、濃いフォロワー(読者)になっていくからです。

どういうことかと言うと、ブログやメルマガはSNSと違って、”そのブログ”に見に行く必要があります。
メルマガはわざわざ登録しないといけません。

SNSは流れてくる投稿を目にしますよね。
それって受け身状態で見ています。

でも、ブログは自ら能動的に見に行きます。
メルマガはわざわざメールアドレスを登録してまで読みにいきます。

SNS、ブログ、メルマガで見れる環境が違うんですよね。
でもだからこそ、より関心の高い人が読みに来てくれます。

人数は
SNS > ブログ > メルマガ

ですが、フォロワー(読者)の関心度の高さや濃さは

SNS < ブログ <メルマガ

です。

例えば、好きな人がSNSだけじゃなく、ブログもメルマガもやっていたら見に行きませんか?
それって関心が高いからですよね。

そうやって、どんどん濃い状態になります。

もちろんSNS単体で大人気の人もいます。
でも、その人がブログもメルマガもやったら、もっと濃いフォロワーが集まります。

SNSで闇雲に売り込みするよりも、関心の高い濃い人たちに興味のある商品を紹介した方が売れます。
その状態にするのが仕組み作りです。

これがSNSを単体で使わずに組み合わせた方がいい理由です。

良かったらこちらを参考にしてみてくださいね

 

内藤勲メルマガ

webマーケティングに必要なネットの最新情報や、サービスの案内などお送りしますので興味のある方はご登録くださいね


※お名前はアルファベットでの登録はできません。
※ご本人確認のメールが送られますので、必ずご確認ください。

SNS活用法
ネットでファン
タイトルとURLをコピーしました