いいねをもらうための投稿はいらない

マインドセット

内藤勲です。

昔Facebookでこんな投稿したことがあります。

「どうして私の投稿には、いいねしてくれないんですか!」って言われたことあったな^^;いいねしてない人の投稿は沢山あるし、そもそもあちこちいいねしに行かない。 Facebook開いた時に流れてきて、いいなと思ったものにいいねしてるだけ。 自分の投稿にも誰がいいねしたかとか見てないし、気にしてない(笑) だって、いいねしてもらうために投稿してないから

内藤 勲さんの投稿 2016年8月21日日曜日

「どうして私の投稿には、いいねしてくれないんですか!」って言われたことあったな^^;

いいねしてない人の投稿は沢山あるし、そもそもあちこちいいねしに行かない。 Facebook開いた時に流れてきて、いいなと思ったものにいいねしてるだけ。

自分の投稿にも誰がいいねしたかとか見てないし、気にしてない(笑)

だって、いいねしてもらうために投稿してないから

自分の投稿にいいねして欲しい!とか、相手に何かをしてもらいたいと望むのは、相手から奪う行為です。

いいねをもらうための投稿はいらない

例えば、誰かに過剰な期待をかけられたり、プレッシャーに感じるとエネルギーを奪われたような感じになりませんか?

それ、相手のして欲しいという期待に奪われてます。

 

いいねして欲しい…

そうやって期待するのは、相手のことをコントロールしようとしてるから。

相手をコントロールすることはできません。

だから、相手からいいねをもうらために投稿するのではなく、ただだだ情報を与えればいい。

その結果、良い情報ならお願いしなくても、いいねは付きます。

いいねしてもらうためではなく、情報を与えるために投稿しよう

いいねして欲しいと、もらおうとしてるのは、「ない」にフォーカスしてるからです。

「ない」と思ってるから、欲しいと思います。

一方「ある」と思ってると、安心して出せます。

ファンが多い人って、されるのを期待するのではなく、自らどんどん出す人ではないでしょうか?

「クレクレ」って期待して自分の方に引っ張ろうとするのではなく、惜しみなく出して循環を起こせる人です。

幸せなホームレスと不幸な人々

幸せなホームレスの話を聞いたことがあります。

ホームレスなのに幸せそうにしてる人がこんなことを言いました。

世界は自分の家だ
公園は寝床で、スーパーは冷蔵庫だ

だから、俺には全てある
ないものはない

と。

一方で、こういう人もいます。

自分の家は部屋がこれだけしかない。
給料もこれだけしかない。

自分は何も持ってない。。

「ある」「ない」のどちらにフォーカスするかで幸福感て変わりますね。

「ある」にフォーカスできる人は、人に期待せずに、自ら変わっていけます。
「ない」にフォーカスする人は、人に期待して、変えてもらおうとします。

どっちの人になりますか?

いいねをもらうための投稿はやめて、いい情報をただただ出していきましょう

タイトルとURLをコピーしました