売ろうとせずにファンを作ること

内藤です

今日は都内で個人サロンさん向けにセミナーです。

今回招致、主催してくださっているのは、龍福(りゅうふく)さん。土浦と長岡で小顔整顔のサロンをされています。

龍福さんは、サロンをオープンされて4年ほどになりますが、当初ネットからのお客様というのは極々僅かだったそうです。チラシや地域の情報誌などからがほとんどでした。

それが今では、毎月50〜70件のご予約、新規の方が5〜10件という状態になています。予約もなかなか取れない人気ぶりです。

ハリウッド式小顔整顔の協会も立ち上げ、東京やハワイなどで養成講座も行っていますが、30万近くする講座でもほぼ満席になっています。しかも、4ヶ月先のものなのに。

龍福さんが、これほどまで人気になったキッカケはと聞くと、こう答えてくれました。

「自分のことを出して、ファンを作る事を意識してから」と。

小顔のサロンて他にもあります。その中から自分のサロンを選んで頂かなくてはいけません。

龍福さんは、自分のこと、考え、キャラを発信していくことで、どんな人がやっているかが読者に伝わっていきました。

実際に「他にもあるし、他のブログも見たけど、この人から受けたい!と思って来ました」と言われることもあるそうです。

また、海外に住んでいる方が帰国時に来たり、遠方からわざわざ来てくれたりするそうです。

売ろうとせずにファンを作ることって大切ですね。

「自分の波長にあうお客さんが来るから楽しい」って常々言われています。

今日は龍福さんにも経験談として詳しくお話していただこうと思います。経験談て説得力ありますからね。

今回は撮影も入りますので、動画販売もいたします。

今や「ファン」て、誰か有名で特別な人にだけできるものではありません。ひとりひとりが自分のファンを作れる時代です。
その為にもまずは「ファン作り」を意識した発信が大切です。安売りしなくても、「あなたから欲しい」ってなりますから。

ちなみに龍福さんと僕は20年ほど前に会っていました。大学生の頃にいっていたバイト先に勤めてらっしゃったんです。

龍福さんは3年ほど前から僕のセミナー等に参加してくださっていましたがお互い気付かず。そして、その事に気が付いたのは去年という^^;

ネットを通じて繋がりが増えたり、昔の繋がりがまた出来たりと、どこでどう繋がるかわからないものですね〜

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる