「Facebookページのリーチが伸びない」という悩みに効果があった4つのこと

内藤です

「Facebookページを始めたけど、なかなかリーチが伸びない」という事は多々あります。

僕も「ネットでファン」というFacebookページをやっています。
こちら ⇒ ネットでファン

今、ページのいいねが約7,500ですが、投稿のリーチは少ないと2,000ちょっと、多いときには20,000を超えることもあります。(Facebookページではリーチ数がわかります)

平均だと6,428とでています。

投稿に広告をかける場合もありますが、あまり出していません。

ページのいいねに対して、リーチ数は悪くはないんじゃないかな〜と思います。

母数(ページのいいね)が7,500でも、必ずしも7,500人に届くわけではありません。

個人と同じく繋がっている全ての人には届かないのです。

ですから、母数に対して半分とか1/3とか、1/5しか届かないってこともあります。(母数以上にリーチするということは、シェアされたり、いいねされて拡散したということです)

そして、いいねやシェアがつかずに反応が悪いと、さらにリーチは下がります。

そうなってしまっているFacebookページって結構あるんじゃないかなと思っています。

で、放置状態に。。 そうなっていませんか?

Facebookページのリーチ増に効果があった4つのこと

僕も最初の頃はリーチが伸びませんでした。

リーチされないことには、見てもらえませんから投稿する意味がなくなってしまいます。

なので、「リーチを伸ばすには?」と考えいろいろ試しました。

僕がやって実際にリーチが良くなったことを紹介しますね

写真

Facebookは写真が大事です。

ニュースフィードに流れる写真は目に付きやすいですよね。

これは、個人アカウントだろうが、Facebookページだろうが関係ありません。

綺麗で目を引いて、文章と関係のある写真を使うようにしました。

僕の場合はブログのリンク投稿が多いです。リンク投稿では、ブログ側で設定した写真がサムネイル画像として表示されますから、ブログ側で使う写真に気を遣いました。

僕が写真を選ぶポイントは

・横向き(幅いっぱいに表示されるため)
・明るいもの
・内容に関係のあるもの

他にもあるのですが、こちらも参考にしてみてください
⇒ Facebookで目を引く無料の写真素材

個人でシェア

Facebookページだけの投稿だけでは、リーチがなかなか伸びませんでした。

そこで、個人のアカウントでシェアして、個人で繋がっている人にもリーチするようにしました。

そうしたところ、リーチが伸びるようになっていったんです。

こちらにも書きましたが、今はシェアするときにも便利な機能がついています。

⇒ Facebookページの投稿を個人でシェアするときに外しておきたい「Include Original Post」

文章

そして、やっぱり中身の文章が大切です。

読んで役立つこと、喜ばれること、面白いことなど「メリットを伝える」って意識して書くことが大切です。

イベントや商品等の告知は、分かりやすいほどリーチが伸びません(笑)

僕の場合はブログのリンク投稿が主ですが、この場合ブログの内容とセットで変わってきます。

ブログの内容をしっかりと書いて、そして、そのブログ記事に繋がるような導入文をFacebookページとして書くことが大事です。

続きを読みたくなるような繋ぎ方、そして、続きのブログでしっかりと読み応えのある内容。これが大事です。

リンク投稿はリーチが伸びにくいと言われますが、ブログの内容が良ければジワジワと伸びていきます。

「人」を感じさせる

Facebookページの投稿も、個人の投稿と混ざってニュースフィードに流れます。

わざわざ、そのFacebookページのタイムラインを開いて見ないことだってあります。

ニュースフィードに流れて来たときに、個人名と混ざってFacebookページタイトルが表示されると、人はどう思うでしょうか?

「なんかのページだ」
「どっかのお店だ」
「売りこみかな?」

と、Facebookページに対して「人」を感じにくいのです。

Facebookは「人」対「人」のメディアです。

ですから、Facebookページとはいえども、そこに人がいるってことが感じられた方がいいのです。

実際に僕は、プロフィール写真を自分の顔にして、名乗るようにしたところ、反応が上がりました。(個人アカウントの投稿では名乗っていません)

今回紹介した内容は、僕が実際にやって効果があったと感じたものです。
他にもリーチを伸ばす方法はあるでしょうから、色々と試してみてください

リーチの伸び悩みをかかえている方は試してみてくださいね

自然体で自分らしくビジネスをするメールセミナー

自然体で自分らしくビジネスをするための、5日間メールセミナーを用意いたしました!

さらに、図解で分かりやすい「自然体で自分らしくファンを作るメディア構築」無料ebook(42ページ)もおつけいたします。