ブログとは、何をしてもらう場所か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



自宅サロンやお店など、ご自分で商売をされている方にとっても、ブログはとても活用できるものです。

『ブログを商売に活かしたいから』
『ネットから集客したいから』
『周りがブログがいいと言ってるから』

などなど、はじめる理由はやっぱりお仕事に活かしたい方が多いです。

そんな理由で始めたのにもかかわらず、どう使っていいか分からずに日々プライベートの日記を書いてしまったりします。

『今晩のおかずはこれ』とか、『ランチなう』など書いていても、お仕事には繋がりません。

記事を読みに来てもらう場所

ブログは「読みに来てもらう」ところなので、読む価値がなければ来てくれません。

読む価値のある記事ってどんな事でしょう?

役立つ情報、問題を解決してくれる記事、面白いもの、、、

いろいろありますね。

どんなことを書いたら役立つかと思うよりも、読者さんを喜ばせようとか、楽しませようと考えた方が気が楽ですね

ご自分のサービスを利用する事で喜んでいただける事、楽しませるられる事を書いていきましょう。
サービス自体を良く知ってもらえることになります。

たまに書く日常的なプライベート記事でも、そこに喜ばせようとか、楽しませようとする部分があればアリですね。

人柄を知ってもらう場所

ブログは、更新性のあるものです。
書き方や内容で、書いている本人の考えや人柄が見えてきます。

ビジネスは、基本的に人対人なので、『どんな人なのか』人柄が見えた方が関係が近くなります。
同じものならば、知らない人よりも知ってる人から買いたくなりますね。

ファンを作る場所

喜んでもらえる記事、楽しませる記事を更新し、人柄も伝えていると、徐々にファンが増えてきます。

ファンは、好んで記事を読みに来てくれますし、周囲に口コミもしてくれます。

ブログを通じて、ファンになった方やお店ってありませんか?

メールアドレスを集める場所

メールマガジンなど、直接アプローチできる事は大切です。

ブログは、来てもらわないといけませんが、メルマガはメールを届けられますので読んでもらいやすいです。

また、わざわざメールアドレスを入力しているという事は、それだけ関心があるという現れでもあります。

メルマガの読者は数が少なくても、ちゃんと読んでくださる方が多いです。


メルマガはただ始めただけでは、読者を集めることができません。
読者登録してもらえる場所が必要です。

登録フォームをブログに置いておくと、コンタクトをとれるファンを日々集める事ができます


ブログはどんな場所なのか? 意識してみましょう。

自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問


お名前(苗字のみ

メールアドレス   
※お間違えのないようご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。