Facebookもブログも、それを書く自分は自分らしくあるべし

内藤 勲です

・ブログは書けるけど、Facebookが苦手という人
・Facebookは気軽に書けるけど、ブログが書けないという人

どっちかに当てはまるーって方とても多いです。どちらかになっていませんか?

実は両方の意見を聞きます。

7つの質問の第1回目の質問でも、両方の回答があるんです。

ブログは書けるけど、Facebookが苦手

ブログは書けるけど、Facebookが苦手という方は、Facebookの人との近さが気になっています。

Facebookは本名が原則ですが、素性を明かして発信するのが怖かったり、リアルで繋がりのある人に見られたくなかったりするからのようです。

ブログは、本名隠してもできますし、知っている人が見ていたとしても、そのことが分かりませんから気になりにくいです。

でも、ビジネスでブログを使おうと思ったら、当然名前も顔も出した方が有利ですし、ブログが知られてないつもりが、余裕で知られてたりもします(笑)

それにFacebookは投稿の公開先を都度変えられますから、見せたくない相手には見せないこともできます
⇒ Facebookをプライベートでも仕事でも上手に使う投稿の公開先設定

Facebookは気軽に書けるけど、ブログが書けないという人

逆に、Facebookは平気なのに、ブログを書くのがしんどいという方もいます。

Facebookの手軽さが好きな一方、「ブログはちゃんと書かなきゃ(汗」っていう想いが強いです。

役に立とう役にたとうとしすぎて。

確かにFacebookとブログは役割も特徴も違います。
でも、書いてる自分は同じ人なわけなので、同じノリで書けばいいです

だって、Facebookじゃ人柄が伝わって面白いけど、ブログに行ったらクソ固くて全然面白くなかった、だと繋がりませんから。

Facebookとブログが全然違うキャラだと、本当のファンにはなってもらえないです
⇒ Facebookやブログの投稿は完璧を目指さずに、少し雑なくらいがいい

Facebookもブログもあったほうがいいし、それを書く自分は自分らしくあるべし

Facebookとブログは役割が異なりますから両方あったほうがいいです。

そして、両方とも「自分らしく」ありたいです。

だって、片方でも無理して疲れてしまったら、連携しなくなります。

連携できるからこそ、両方やる効果もあります。

だから、向ける相手を定めて、楽しんで発進しましょ^^

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる