何でもネタになる! 経験や出来事とつなげて、売り込み臭さをなくす文章

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です

先日18日は、自然体で自分らしくファンを作るメディア構築セミナーでした。

僕がいう自然体で自分らしくとは、楽するとか、今のまま何も変わらないということではありません。

自分が楽しめる選択をして、それに没頭し、自分の経験を生かしていくということです。

経験を生かしてファンを作る


僕はよく、「自分を出しましょう」と言っています。

”自分を出す”とは、どアップの自撮りしろってことではありません(笑)

自分という人柄、キャラ、世界観、背景が伝わる様に自分らしさを出しましょうということです。

自分に無理した自撮りは自分らしくありませんから^^;

では、自分という人柄、キャラ、世界観や背景ってどうしたら伝わるのか?

それは、没頭できるくらい好きなことだったり、過去取り組んできた経験だったり、エピソードだったり、あるいは人生の谷だったりです。

それを自己開示することで、相手との距離がぐぐっと縮まります。

これをせずにファンを作るのは難しいです。
仮に出来たとしても、飾った自分へのファンなので苦しくなります。

だから、ファン作りには、自分の経験を生かすことができるのです。

セミナー中は、自分の経験が今やっている事に役に立っていること、共通点を繋げて話してもらいます。

81d2debc-1eca-4e4d-84f9-d9ff738af15e
710ba444-22c1-42d8-a0d9-464050e0643e
これをする事で、自分の商品・サービスと、自分という人を両方同時に知ってもらうことができます。

13394f2f-55bf-4cb3-b5a2-af5d779a4c46
26726b08-c54c-4041-b6a1-71d88b632ca9
毎回このワークでは、「へぇ〜」「なるほど〜」「そうなんだー」という声が聞こえてきます。

自分では当たり前の経験でも人にとっては当たり前ではありません。

b57aefe9-4742-4a6f-a91f-d14bb58214e9
bd53b992-4132-40cf-996e-5471b0bfc05e
自分の経験を交えて、サービスのことや商品のことを説明すると、売り込み臭さはなくなります。

bf569893-3fca-4c1b-a417-d438e737fb75
c46f2a85-52e4-4465-a3d9-8d43407be7b3
自己開示することで、その人にも興味が湧くし、その人がやっていることにも興味が移行します

dd0d41e4-1344-4319-9d2c-e8d0cb6f70d7
df461c6a-ad7e-4002-804c-883f335de30b
モノだけ語るのではなく、コトも見せることで、モノの価値が何倍にも高まります。

まさに、「○○さんが言う情報だから価値がある」ということですね。

e9e48d48-815a-43bc-858c-f8f4e3800be1
690b7537-226d-4f0c-95bc-232a24485e0a
このワークをすると、どんな経験でも自分を形成しているもので、役立つんだってわかります。
自分らしさも分かってきます。

458c613f-826b-4640-8ed2-a4f6e30cde7d
39157b7a-fd57-4f88-b071-fab686e196ac
Facebookでもブログでも、ストレートに書くと伝わりにくいこともあります。

何かの告知ならば売り込み臭さがでてしまうこともあります。

別のものと繋げる事で分かりやすくなったり、ガツガツ感をなくすこともできます。

そして今回も好評でした^^
出来事からサービスに繋げる投稿。

これは、参加者さんから写真を提供してもらい、その場で即興で投稿しています。



どうやったら関係のない出来事から、自分の商品サービスのことに繋げていくのか

そのやり方を説明しながらお見せしています。

これができると文章力が飛躍的に向上しますし、何でもネタになります^^

是非生で見て、どんな風にして組み立てているか覚えてくださいね

11月は6日は満席になりましたが15日はまだ空いてます〜
自然体で自分らしくファンを作る メディア構築セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個人サロンSNS集客講座

Facebookとブログで、自分にあったいいお客様を引き寄せませんか?
そして、身につけた技術を多くの方に提供して喜んでもらいませんか?

個人サロンの方のためのSNSを使った動画の集客講座です

詳細をみる

【ネットでファンを作る7つの質問】

事例から学ぶ!
自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問を用意しました

7つの質問に答えてファンを作る

SNSでもご購読できます。