facebookの投稿を友達限定ばかりでしていませんか?

内藤です

facebookでは、投稿の公開先を投稿ごとに選べますね。
これを毎回毎回、「友達のみ」にしていませんか?

投稿のマークで、全体公開なのか、友達限定なのかわかります

本当の友達にしか見せたくない投稿の公開先をコントロールできるので便利で
でも、facebookをビジネスに活用しよう思ったら「友達」のみばかりの投稿だったり、大半が「友達」だともったいない。
全体公開にした方が効果的に使うことができます。

友達限定ばかりの投稿のデメリット

友達限定ばかりだったり、大半が友達限定だと、こんなデメリットが考えられます

・友達になっていない人がタイムラインを見た時、何も投稿していない人に見える
・つながりが増えない
・投稿が拡散されない

友達になっていない人がタイムラインを見た時、何も投稿していない人に見える

友達のみの投稿だと、当然友達になっていない人は、例えフォローしていたとしても、投稿が見れません。

最近の投稿はありません。
って出ます。

「全然投稿していない人」に見えます。他人の投稿を見るばかりで、自分では何も投稿しない人なのかな?って。

つながりが増えない

友達申請が来て、どんな人かタイムランを見に行ったら、何も投稿されていない。

そういう人からの申請って承認しづらいです。更にプロフィール写真も顔がわからないと「こわっ」て思ってしまい、ますます承認しません。
ホント、困ります。

実は友達限定で投稿していたとしても、こんな風に見られてしまうのです。友達にならない限り見れませんから。
だから、facebookの最大の特徴でもある繋がりの増やしやすさを、殺してしまっています。

投稿が拡散されない

友達になる人も少なく、友達になった人しか見らない状態ですから、投稿も限定的にしか広まりません。

ネットで売れない一番の原因は、「知られていない」ということです。
その認知を拡大させるのに最も効果的なのが、facebookをはじめとしたSNSの活用です。
どんなに良いモノでも、知られないと利用してもらうことはできません。

仕事に活用したいなら、必ず公開にしましょう。
一度、友達限定で投稿してしまったものも、全体公開に後から変更もできます。

キッカケは作らないといけませんからね。