SNSにどっぷりと浸かろう。なぜなら今、入り口やキッカケがSNSになっているから。

内藤です

最近はTwitterでも毎日ツイートしています。Twitterが出始めたころに始めて一時期やってたんですが、ここ2,3年はまともにやってませんでした。
ブログとFacebookばかりに力を入れていましたが、エクスマでTwitterの影響力を改めて感じて再開しているところです。

良かったらTwitterでもフォローしてね^^

SNSでもFacebook、Twitter、Instagramなど種類がありますが、それぞれ特徴が異なります。

こちらのブログ記事にあったスライド画像の特徴の違いが分かりやすいです。
思い上がるな! 自分にそう言った : VMDセミナーの気づき | WEBサクセス 白藤沙織のブログ

画像では

・Blog:蓄積→専門性を出す。仕事、趣味。
・Facebook:交流→個、自分を出す。
・Twitter:拡散:即時性、ニュース。

とあります。
加えてInstagramなら、商品カタログになり、世界観の発信になるかなと考えています。

SNSは、お店やビジネスに取り込んで実践している人こそ使いこなしている

紹介した記事でも書かれていますが、ホームページ屋さんは作るだけで終わってしまっていてはいけない時代だなって痛感しています。

自分のお店、ビジネスにSNSを取り込んで実践している人こそが、仕組みを作ったり、教えてる人よりも使いこなしています。

書かれていることに同感だし、ボク自身も力を入れないとと思わされます。だからサイト作って終わりだったり、Facebookだけやって満足していてはダメだなと思うのです。

5、6年ほど前はまだアメブロ1本でも行けました。でも今スマホで真っ先に開くのはアメブロではなくなってきています。FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSです。

SNSは既に人が集まっていますが、ブログは自分のブログにわざわざ来てもらわないと見てもらえません。

そして、ブログまで行って読みに行く時間も減っています。
入り口、キッカケが完全にSNSになっています。

だからもっともっとSNSを活用しないと。ボク自身ももっとどっぷりと浸かって行きます。


自然体な発信で「あなたから欲しい!」とファンになってもらえるマーケティング【ネットでファン】 内藤勲のプロフィールはこちら

募集中のセミナー

■ネットでファン塾 4期 まもなく募集開始
1月下旬からスタート
・WordPress作成
・Facebook、Twitter、Instagram活用
・会う前にファンになってもらえる発信
など

ネットでファンが生まれる8つの行動

TwitterやFacebookでも発信しています