ブログやSNSで、ファンになってもらうために意識したい3つの発信のバランス

SNS活用

内藤です

ネットでファンになってもらうには、発信者である自分という『人』をよく知ってもらうことが必要です。でも日常の日記だけ書いてたら、ビジネスにはつながりませんよね。

ファンになってもらい、そしてビジネスに繋げるためにも3つの発信のバランスが必要です

ブログやSNSで、ファンになってもらうために意識したい3つの発信のバランス

3つは何かというと、

発信者である自分が

  • どんな人か(キャラ)
  • どんな想いでやっているか(思想)
  • どんなことをしてるか(サービス)

この3つがバランスよく伝わることが大事。

どんな人か(キャラ)を伝える

今はSNSがありますから、どんな人なのかが凄く見られます。
仕事とは関係のないプライベートや好きな事、趣味など出して、どんなキャラをしているのかを伝えましょう

ビールが好きだとか、海によく行くとか、買い物でよく行くところとか、ハマっているものとか、ドジ話とか、、、

共通点があると親近感を感じてもらえます。日常の些細なことにこそ、その人らしさがでますからね。

どんな想いでやっているか(思想)

自分の考えや理念、志としてもっているものも発信しましょう。

そのメッセージは、共感され人柄も伝わります。

どんなことをしてるか(サービス)

売り込まれるのはみんな嫌ですが、人に興味を持つと、その人がどんなことをしているのか気になるものです。

どんな人なのか、どんな想いを持っているのかを見せつつ、どんなことをしているのか仕事の様子や雰囲気も伝えるといいです。

具体的にあげると

・お客様の声
・仕事の様子、雰囲気
・サービスの案内

などです。

ブログやSNSで、ファンになってもらうために意識したい3つの発信のバランスのまとめ

自分という『人』を出さずに、商品・サービスばかりを出していたら値段や場所で比較されます。
『人』ばかりの投稿で、何をしている人かわからないと仕事にも活用できません

3つの発信のバランスを意識して日々発信していきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました